レモンは春の疲れに効果的!? 爽やかな刺激で心身のストレスをスッキリさせよう!

レモン

「春疲れ」していませんか!?

春は環境の変化などで体力とメンタルの消耗が激しい時期です。
自分でも気づかない内に「春疲れ」しているかもしれません。

身体の疲れが溜まってしまうと、ストレスもたまってしまいます。
どちらの疲れも適度に対処していくことが大切です。

人によっては花粉症もまだ続いていますし、コロナのストレスもありますからね。
気をつけないと、ストレスまみれになってしまいます。

周囲の人にイライラを撒き散らかして、迷惑をかけないように気をつけましょう。
そのためには、心と身体のケアが必要不可欠ですよ。

疲れを取るといっても方法は様々ですが、特別なことをする前に、まずは基本的な生活習慣を見直すようにしてみてくださいね。

規則正しい生活習慣、健康的な食事、質の高い睡眠を心がけ、適度に身体を動かすようにしましょう。

生活リズムを整えるという基本が、何よりも大切ですからね。
自分の心身のために、ひとつずつでも良いので実践してみましょう。

これらの生活リズムが崩れるほど忙しかったり、心身の調子を崩してしまったりする場合は要注意です。
それくらい余裕がないいうことですから、大事に至る前に休息を取るようにしてください。

自分の身心の悲鳴を一番に気づけるのは、まさに自分自身です。
「これくらい大丈夫」と見過ごしたり我慢したりせず、ご自分を労わってあげてくださいね。

 

レモンには含まれているクエン酸は疲労回復に効果的!

それほど深刻な症状などはないけど、「そこそこ、疲れが溜まっているかもしれない」と感じている方が多いと思います。
そのような方にオススメなのが、レモンです。

レモンって、とても酸っぱいですよね。
あの「酸っぱさ」の主な成分はクエン酸です。

クエン酸って、よく耳にすることがあるかもしれませんね。
クエン酸って、ドリンクや食品にも入っていますが、100円ショップなどでお掃除用品としても売っています。

今回はお掃除用ではなく、「食用のクエン酸」のお話です。
「食用のクエン酸」は、食品衛生法の基準を満たして製造されています。

「お掃除用のクエン酸」は食用に必要な基準などを満たしていないため、口にした場合の安全が保証されていないのです。
くれぐれも、「お掃除用のクエン酸」は口にしないでくださいね。

レモンに含まれているクエン酸は、疲労回復に効果的です。
クエン酸は、疲労の原因物質や 肩こりなどの原因になる乳酸のもとを分解する作用があります。

肉体疲労時に丸かじりすると、かなりスッキリするらしいですよ。
勇気のある方はぜひ試してみてくださいね。
想像しただけでも刺激的ですよね!
もちろん、丸かじりじゃなくてもレモンの効果は得られますから安心してくださいね。

レモン

オススメのレモンの摂り方は、絞ったレモン汁にハチミツを加えて炭酸水に入れて飲むことです。
分量はお好みでOKなので、とっても簡単ですし美味しいですよ。

レモンはスーパーなどで手に入りますが、果汁を絞るのが面倒だという場合はビンなどに入っているレモン果汁でも大丈夫ですよ。
ただし、果汁100%のものを選んでくださいね。

 

レモンには含まれているビタミンCは美容にも効果的!

ご存知の通り、レモンには豊富なビタミンCが含まれています。
なんと、レモン果汁100gあたりに50mgものビタミンCが含まれています。

ビタミンCには免疫力を高める働きがあります。
風邪の予防だけでなく、疲労の回復や、肌荒れなどにも効果的です。
抗酸化作用もありますので、老化予防やコラーゲン生成をサポートする作用もあります。
これほど女性の美容をサポートしてくれるなんて、レモンって頼もしいですね。

これから、どんどん暑くなっています。
冷たい飲み物を飲む機会も増えてきますが、これを機に自家製レモネード作りにチャレンジしてみるのも良いと思います。

暑くなってくると冷房による「冷え」が気になってくるかもしれませんね。
その際には、絞った生姜汁も入れてジンジャーエール風にして飲むと美味しいです。

市販の炭酸飲料は甘味料などが入っているので、飲みすぎると太ってしまいますし、身体にも良くありませんから、飲み過ぎないよう気をつけてくださいね。

面倒な方は、先ほどお話したように、「絞ったレモン汁+ハチミツ+炭酸水」を適量でOKです。
美味しく飲みながら、自分の身体が喜ぶ健康的なものを摂るよう、心がけましょうね!

レモン

 

酸っぱくて美味しいだけでなく色や香りにも効果が!

レモン色とも言われるように、レモンの黄色って美しいですよね。
光に最も近い黄色は、私たちの心に明るさや楽しさ、希望に満ち溢れた幸せな気持ちをくれる色です。

黄色は自然と笑顔になれる色ですが、とても刺激が強い色なので、大きな面積で取り入れると疲れやすくなるといわれています。

ワンポイントで取り入れると効果的なので、レモンを見たり香りをかいだりすることで「レモン色」を感じるだけでも効果がありますよ。

レモンの香りには、不安や緊張感を和らげ、集中力を高めてくれる作用がありますので、レモンを摂ることで身体だけでなく心のケアにもなるのです。

慌ただしい4月が過ぎ、もう5月になりました。
ゴールデンウィークに入っても、最近はお仕事だという方も多いかもしれません。

休める方も、そうでない方も、どうか無理をせず適度に自分の心と身体を癒してあげるよう心掛けてくださいね。
そんなとき、爽やかなレモンがあなたの心と身体をスッキリと癒してくれるはずですよ。

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E9%87%91%E5%9F%8E%E3%81%9D%E3%81%AB/?c=6711