「この世の95%のヒーラーたちは、自分が脚光や注目をあびる主役になるために仕事をしていて、相手の癒しが目的ではなくなっています」シリウスB星の高次の意識体”PK-PN”からのメッセージPart.93

ヒーラー

< 「私」が主役であるなら絶対に誰かを癒すことなんてできません >

癒しの仕事がしたい、ヒーラーになりたい人って多いと思うのですが、

• 私があなたを癒してあげる。
• あなたの悪いエネルギーを、私のエネルギーで改善してあげる。
• 私があなたの悩みを解決してあげる。

といった風に、「私」が主役であるなら絶対に誰かを癒すことなんてできません。

『相手に癒えてもらいたい。楽になってもらいたい。この人に幸せになってもらいたい。自分はただのその道具にすぎない』と願う、そのエネルギーで相手が癒えるのです。

ヒーラー

私が癒してあげる、改善してあげるという思いはエゴであり、お相手が100%ではなくなるので絶対に癒すことはできません。

けれど、この世の95%のヒーラーたちは『あなたを癒してあげられる、改善してあげられる私ってすごいでしょ?』って、心のどこかで思いながら、脚光や注目をあびる主役になるために仕事をしていて、お相手の癒しが目的ではなくなっています。

 

< 主役はお相手であって、ヒーラーではないのです >

「あんまり褒めてくれないPK-PNがめずらしく、

『ノンモがセッションをするときは、相手が主役になってる。いつも相手の幸せや苦しみからの解放を心から願っている。だからキミの場合は、話を聞いてあげるだけで相手が癒えるんだよ』

って、言ってくれたんです~」と、ノンモさん。

ヒーラー

YouTube「いすちゃんねる」で、ノンモさんと八多とのビデオチャットを録画したものを配信しているのですが、相変わらずノンモさんの顔出しはPK-PNにより禁止されています。

「ノンモが顔を隠してるのは、ノンモが主役じゃないから。顔を出すことで、少なからず、すごいでしょとか、自分はこんなことができるんだよという考えが出てくるから」と、PK-PN。

PK-PN、私も顔出ししたくないんですけど……(T_T)

 

PK-PNの最新情報と、PK-PNから伝授されたセッションについてはコチラをご覧ください→
オフィシャルサイト:
lunar-is.com
YouTube「いすちゃんねる」:https://www.youtube.com/c/いすちゃんねる

 

《八多恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/?s=%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%B3&submit=