WE WILL BLOCK YOU !!  COVID-19〜まずは、健康維持基本法!? を実行しましょう。

COVID19

今、私たちの住む地球がまるで誰かの催眠術にかかったようにその動きを止められています。

 

全人類が総出演のハリウッド映画か実験!?

何れにしても壮大なスケールであることは間違い無いですね。

『パンデミック』なる単語、今回の騒ぎで初めて知ったなんて人も多いはず。

まさか、歴史上限定だと勝手に思い込んでた史実が、現に再現されているアンビリーバボーな世界。しかしながら、今私たちは紛れもなくその渦中にいます。

COVID-19は、私たちが普段かかる、いわゆる”普通”の風邪の新しい親戚筋だそうで、本来は、決して怖い風邪というわけではなく、毎年多数の死者が出るインフルエンザの方がはるかに恐ろしいとも言われていることは、もう皆さん情報番組やネットなどでご存知でしょう。

ところがこの”親戚筋”は『パンデミック』を再現するほどの、かなりのしたたか者だったわけですね。

新参者が故にワクチンがないことをいいことに、頼まれてもいないワールドツアーを今現在も興行中。スポンサーは一体誰なのでしょう。厳重抗議ものです。

ワクチン開発もまだまだ先のことのようで、我々が今できることと言えば、巷で乱れ飛ぶキーワード『免疫』ではないでしょうか。

免疫は、人間の身体の警備会社的存在で、ウイルスや細菌などの病原菌、体内に発生するがん細胞など、身体に忍び寄る曲者どもを察知しては退治してくれるプライベートのボディガードと言ったところでしょう。

ところがこのチーム免疫は、雇い主である我々の身体が健康な状態でなければ、守るどころか、場合によってはクーデターを起こしかねない諸刃の剣的ちょっとややこしい側面も持っているんです。

COVID19

つまり、雇い主もせっせと精進してチーム免疫が安心して働ける環境づくりをしなくては、ボディガードもやる気がなくなったり、暴走したりすると言うわけなのです。

チーム免疫が、ご機嫌に働ける環境づくりには、まず十分な睡眠、十分な栄養、適度な運動、ストレスを溜めないと言う、みんな知ってる健康維持には欠かせない基本中の基本を遵守することから始まります。

わかっちゃいるけどなかなか実行できないことが多いのが現代社会です。

 

しかし、今、チーム免疫にしっかりと働いてもらうためには
実行あるのみです。

ケビンコスナーか島崎警備ばりの優秀なボディガードが、私たちの身体を必ずや守ってくれるはずです。

免疫力アップを謳っているサプリを飲んだところで、受け入れ側の身体が良好状態でなければ、高級なお小水になってフラッシュされてしまうだけ。
これではお財布的にも悲し過ぎますね。大事な土台なくしては、せっかくのサプリも報われません。

まずは、健康維持基本法!? を実行しましょう。

免疫強化の栄養素については、皆さんもう散々リサーチ済みだと思います。
特に、ビタミンCは免疫の要とも言える〈白血球〉をサポートする重要な栄養素だと言われていますね。
ただ、長時間体内に蓄積できないのが難点で、すぐに尿に変身してしまうので、こまめに摂ることを覚えておきましょう。

COVID-19の恐怖に晒されながらも最前線で奮闘されている皆さん(医療、物流、生活関連等)全てに心からの感謝と共に、個々でもできることを考える時ですね。

COVID19

煩悩の塊である人間は『利己』になるのは仕方ないことかもしれませんが、せめてこの時だけでも『利他』をTo do listの一番上にしてみませんか?

そしてQUEENのメロディにのせてCOVID-19に言ってやりましょう

“We will we will BLOCK YOU !!”

 

《橋広コウ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/miuko/?c=159375