木内麗子のイギリス HAPPY☆探し 第78回★オートミール

イギリス

第78回★オートミール

近年ヘルシーな食材として注目を集めているオーツ麦ことオートミール(Oatmeal)。
英国では温かい朝食として、オーツ麦を牛乳で煮込んだ「ポリッジ(Porridge)」がよく食べられています。

イギリス

 

調べてみるとオーツ麦はカルシウム、亜鉛、植物性のタンパク質が豊富。

そんな栄養価の高いオートミールが、かわいくコンパクトに、そして持ち運びできるポリッジとして生まれ変わった製品をイギリスで見つけました。

その名は「Porridge to go」。
ミルク味のお粥とも呼ばれているポリッジを、手のひらサイズ&四角くポケットサイズにした「Porridge to go」は、オートミール製品を幅広く展開するQUAKER(クエーカー)社から発売されています。
ポリッジにはハチミツやシロップをかけたり、ナッツやフルーツなどをトッピングする人が多く、「Porridge to go」もゴールデンシロップ、ストロベリーなど3種のベリー、シナモンなどの様々なフレーバーが展開されていました。
そのまま食べても、温めて食べても楽しめるので、忙しい朝にもぴったり。
早速トライしてみると、オーツ麦の素朴で優しい穀物の甘み、柔らかな食感、そしてシロップやシナモンなどの味わいが口いっぱいに広がり、美味しい〜♪

オートミールの魅力、あなたも試してみませんか?

 

イギリス
今回トライした「Porridge to go」。一箱に2つづ、四角いポリッジが入っています。パッケージを並べると、ポリッジの写真がくっついてみえ、まるでポリッジが踊っているかのよう♪

 

イギリス
こちらはカップにお湯を注ぐだけでお手軽にポリッジが楽しめるQUAKER社の「Oat so simple pots」。こちらも優しいオーツ麦の美味しさが口いっぱいに広がります。

 

《木内麗子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/kiuchireiko/?c=51968