浮気する人の心理学〜なぜ、浮気をするのか〜直らないと言われるのはなぜなのか。

浮気する人の原因を記憶の専門家の立場から考えてみましょう。浮気は許せるものではありませんが、実は、幼少期の記憶が原因なのです。男性が浮気する場合は、幼少期に母親に対するネガティブな記憶があるのが原因です。つまり、母親に愛されなかったいう記憶があり、愛してくれなかった母親に対する無意識の復讐をしているのです。この記憶を癒さない限り、浮気癖はなおりません。
浮気

〈世の中の女性=母親〉

浮気をする人の性格は直らないと言いますが、それはなぜなのでしょうか。
また、持って生まれた性格なのでしょうか。

これは、記憶の専門家の立場から、脳科学・心理学を交えて分析します。
実際に、2万人以上のカウンセリングをして来たので、分析できることです。

男性の場合を考えてみましょう。
幼少期の記憶に注目します。

幼少期に母親から愛されなかったという記憶(事実かどうかはともかく本人がそう思い込んでいる)が男性にあると、女性に愛して欲しいという強い欲求が湧きます。
これは、世の中の女性すべてに母親の記憶を投影するからです。

そして、高嶺の花であればあるほど、理想の母親なので、落とすことが生きがいになります。

浮気

 

〈なぜ、浮気をするのか〉

そして、高嶺の花を自分のものにして、ゴールインすると、そこで最初は大満足します。
愛してくれなかった母親に愛された感じがするからです。

そこからが問題です。
次に、愛してくれなかった母親への復讐を無意識で行います。
その復讐の行為が浮気なのです。
裏切ることこそ、最大の仕返しなのです。
愛してくれなかったことに対する最大の復讐なのです。

なぜ浮気をしてしまうのか、本人も気づいていません。
奇麗な性格もいい奥様なのに浮気をしてしまうのは、こうした原理が働いているのです。

なお、誤解のないように申し上げますが、だからと言って浮気が許されるものではありまん。

 

〈ハンターの心理〉

これは、ハンターの心理と言うべきものです。
狩りをして仕留めるまでが楽しみで、仕留めてしまったら、獲物には興味がなくなるという心理です。

仕留めてしまたら、次の獲物を狙うというようなものです。
異性に対して、熱しやすく、冷めやすい性格の方は、ハンターでしょう。

ハンターは、基本的に浮気性です。

本物のハンターは、素晴らしいと思いますが、恋愛やパートナーシップに関してのハンターは、困ったものです。

浮気

 

〈女性の場合は……〉

では、女性の場合は、どうなのでしょうか。

幼少期に父親から愛されなかったという記憶(早くに亡くなってしまった/離婚していなくなったも同じ)が女性にあると、男性に愛して欲しいという強い欲求が湧きます。
これは、世の中の男性すべてに父親の記憶を投影するからです。

そして、イケメンであればあるほど、理想の父親なので、落とすことが生きがいになります。
そして、イケメンを自分のものにして、ゴールインすると、そこで最初は大満足します。
愛してくれなかった父親に愛された感じがするからです。

次に、愛してくれなかった父親への復讐を無意識で行います。
その復讐の行為が浮気なのです。
裏切ることこそ、最大の仕返しなのです。
愛してくれなかったことに対する最大の復讐なのです。

ということで、異性の親のネガティブな記憶を癒さない限り、浮気の問題は根本から解決しません。

 

詳しくは動画をご覧ください。
↓↓

 

★開運堂どんどんのYouTubeチャンネル★
https://www.youtube.com/channel/UC385zr4CxneYN-yPl1ZmAKg/

 

《開運堂どんどん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/jiaimethod/?c=163943