動物

「意識レベルの低い人間が、犬の高い意識レベルに合わせなきゃいけないんです」 シリウスB星の高次の意識体”PK-PN”からのメッセージPart.82

犬

note「Lunaris(ルナリス)」コミュニティのメンバーさんからのご質問に対して、PK-PN&ノンモさんの回答がとっても不思議だったので、ブログでもシェアさせていただきます。

 

< 犬はどんなことに傷付くのでしょうか?>

メンバーさんからのご質問:
ハタブログ記事『人間に捨てられたり、虐待された動物だけが不幸になる』
についての質問です。

犬はとても感情豊かで繊細な存在で、私たちの思いをエネルギーとして受けとると理解しました。私も犬と一緒に暮らしていますので、何とか、このありあまる愛情を伝えたいと思っています。犬が受けとりやすい愛情の伝え方を教えて下さい。

それから、犬がぺろぺろ舐めた顔とか手をすぐ洗ったりすると犬は傷付くという説がありますが本当ですか? こんなことを言ったら犬は傷付くよ! という言葉かあったら教えて下さい!!

 

< 動物の中でも犬は特別なミッションを持って存在しています >

PK-PN&ノンモさんの回答:
動物の中でも犬は特別なミッションを持って存在しています。

太古の昔に人間と動物たちとが同じ言葉を話して、お互いを理解し尊重し合い、上下の立場を持たずに「1つ(ワンネス)」として平和に暮らしていたことはすでにご存知かと思います。しかし人間たちはそんな時代があったことをすっかり忘れてしまっています。

人間たちにそのころを思い出させて、再び動物や自然界とのワンネスを取り戻させる為に、神が「人間と動物たちの橋渡し」としてのミッションを与えて送った、犬はいわば神の使いのような存在です。

そんな優れた存在だからこそ、感情豊かで繊細であり、人間たちのエネルギーばかりか「考えていること(顕在意識)」や「思っていること(潜在意識)」までも感じ取ります。そしていつも無条件で接してくれます。

犬は人間の何十倍も何百倍も頭が良くて、なんでもお見通しです。なので人間が特別になにかしなくても、ちゃんとこちらの愛情を感じ取ってくれています。

ま、強いて言えば、なるべくいつも近くにいてあげることでしょうか? それだけで十分なんです。

犬

 

< 人間も犬のように無条件なら、どんなにハッピーになれるでしょうか >

そりゃあ散歩に行ったり、おやつを貰えたらハッピーですが、そんなのなくても「ただそばに居るだけ」で何よりも幸せなんです。もう何にもいらないんです。

もっと良い家に住みたいとか、いろんなものを買って欲しいとか、飼い主はこういう人じゃなきゃ嫌だ! とか、学歴とか職種とか、お酒飲む人はダメとか、外見うんぬんとか、他人に目を向けないで、自分だけ見ていてほしいとか、趣味が合わなきゃ無理とか、服装とか髪形とか、そんなクダラナイ条件だらけのエゴなど一切持っていない、本当に優れた意識を持った生き物なんです。

それが人間にも出来たなら、どれだけこの世の人々はハッピーになれるでしょうか……。

それをキチンと理解すると、犬が「大好き、大好き!」って言って手や顔をぺろぺろ舐めてくれた後にすぐに洗っても、傷ついたりなどしないこともちゃんと分かってきます。犬は繊細ですが、そんな風に「人間だったら傷つくだろう」ことで傷ついたりはしません。

犬

 

< 人間が犬の高い意識から学ぶこと >

犬を人間の低い意識レベルの考え方に当てはめるのではなくて、こちらが犬の高い意識レベルに合わせなきゃいけないんです。

なので犬が傷つく言葉などはありません。ただ捨てられたり、信じていたのに虐待を受けたりしたら、その時は「不幸」になってしまいます。

とにかく少しでも近くに一緒にいて、言葉などいらないので目を合わせて見つめてあげてください。見つめているうちに「地球語」がだんだん理解出来てきますよ!

 

PK-PNの最新情報と、PK-PNから伝授された癒守結セッションについてはコチラをご覧ください→
公式サイト:
lunar-is.com
フェイスブック:facebook.com/lunaris.jp

《八多恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/?s=%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%B3&submit=