孤独感にさいなまれたとき……寂しさの中にひそむ「進化のサイン」を読みとって!

孤独感をひたすらに紛らしてしまおうとするのは、実はとてももったいないことなのです。孤独感と向き合うときは、人として一段階上の精神性を得られるときだから。
孤独感にさいなまれたとき……寂しさの中にひそむ「進化のサイン」を読みとって!

 

突然に孤独感におそわれたなら、
無理にでも「ラッキー!」と思ってみませんか。

原稿 画像①

孤独感。
たまらなく心もとなくなる感情です。
それを感じたとき、誰もが例外なくネガティブな思いにかられるものです。

ではどんなときに、そのモンスターのような感情はやってくるのでしょうか?

1日、誰からもメールがこなかった。
意見を受け入れてもらえなかった。
どこか、自分が浮いているような気がした。
他人の活躍が、必要以上にまぶしく見えた。
ほかにも、まだまだあることでしょう。
そして、誰かを好きになってしまったときにも、ときめく気持ちの裏側に、何故か孤独感を覚えることもあるものですね。

そんなとき、あなたはどう対処しますか?
大して用もないのに、次々に友だちにメールを送って返事を待ちますか。
コンビニへ走って調達してきたお菓子と雑誌で、時間をつぶしますか。
だらだらと、面白くもないテレビのバラエティ番組を眺めて、ため息をつきますか。

孤独感は決してこころよい感情ではないので、一刻も早く忘れてしまいたいと思うものです。
しかし、だからといってそんなふうに、孤独感をひたすらに紛らしてしまおうとするのは、実はとてももったいないことなのです。
それは、人間は誰かと一体感を持っているときや、愛されている実感に微笑んでいるとき、また達成感や充実感といった、ポジティブな思いに満たされているときには、精神的な成長は遂げられないからです。
つまり、孤独感と向き合うときは、人として一段階上の精神性を得られるとき。
「さあ、進化するときがきましたよ!」
という、あなたのソウルが引き寄せた、絶好のチャンスなのです。
ぜひ、いたずらに心を沈ませることなく、少し無理をしてでも「ラッキー!」と思ってみてください。きっとすばらしい展開がみられるはずです。

 

誰にも相談しないことがコツ! 
自分で出した答えが、未来を支える指針になります。

原稿 画像②

人間とは得てして、しあわせなときというのは、内省的な気分にはなりにくいもの。
そして、自分の心模様に意識がいくこともあまりないものです。
ですからこの孤独感は、ひとり静かに自分自身を見つめ直しなさいというメッセージでもあるのです。
それを素直に受けとってみてください。

その寂しさのしっぽをつかみましょう。
どうして今、その寂しさに泣いているのか。
とことん検証すべきです。
その理由こそ、今のあなたをより進化させる貴重な情報だからです。

また、この検証を行なう際は、絶対誰にも相談しないことがコツです。
ひとりきりで、最後まで潔く向かい合いましょう。
それは、「自分自身で考え抜く」ことに意味があるからです。

あえて寂しさから逃れようとせず、その感情が生まれた原因を冷静に探っていけば、必ず答えにたどり着けます。
そこを安易に、誰かに頼ってアドバイスをもらったりしていては、せっかくの進化するチャンスも水の泡!
今こそ、ひとまわりもふたまわりも、自分自身を高められるときだと覚悟を決めることです。

すると、カタルシスが起きます。

ひとりきりで自分と対峙すれば、否応なく動揺や不安といった感情を覚えるものですが、このつらさこそ、メンタルの研磨剤。ざらざらとした苦しさから逃げないことで、曇ったメンタルは磨かれ、新たな自分の「在り方」も見えてくるのです。
そして、最後の最後に出た答えは、確かな指針となって、これからのあなたをしっかりと支えてくれることでしょう。
孤独感も恐れることはありません。
凛として受けとめられるほどに、あなた自身の人としての魅力も、可能性もよりアップしていくのです。
自分の力で自分をいっそうグレードアップさせる醍醐味を、どうぞ存分に味わってくださいね。

 

TEXT: ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
生活の質、人生の質を上げる記事を書いています。

 

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ 公式サイト
(ブログ毎日更新中!)
http://yukomotoyama.com/

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ Facebookページ
https://www.facebook.com/beauty.yukomotoyama/

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ Twitter
https://twitter.com/yukoxoxo