ココロセラピストが語る!
『IRODORI式自己催眠』とは?

はじめは、イメージするのが少々難しいと感じても、回数をこなしているうちに信じられないほど自己催眠は得意になってきます。あなただけの自己催眠の世界、存分に楽しんでみて下さい。
ココロセラピストが語る!<br>『IRODORI式自己催眠』とは?

催眠って怪しい?

催眠と聞くとどんなイメージが湧くでしょうか。「怪しい」「操られそう」「催眠が解けなくなったらどうしよう」「インチキ」……。そんなネガティヴな意見、少なからずあると思います。

率直に「実際のところどうなの?」と感じる方も多いと思います。なので、僕の意見ではありますが、参考程度に書きます。

催眠は、怪しくもあり、怪しくなくもあります。つまり、解釈次第という解釈が一番妥当だと思います。

どういう事かと言うと、催眠は術者も被験者も解釈が様々なのです。催眠はスピリチュアルなツールだと信じている方も数多くいます。催眠は科学だと言う人もたくさんいます。その時点で、信じ方が変わって来るのです。スピリチュアルを怪しいと感じる方が催眠をスピリチュアルと解釈するのであれば怪しいと思います。スピリチュアルは怪しくないと感じる方が催眠をスピリチュアルと解釈するのであれば、怪しいどころか好意的に解釈します。
つまり、自分が怪しいと感じる部類のカテゴリーで信じていれば怪しいですし、信頼できると感じる部類のカテゴリーで解釈している人には信頼に値します。
催眠術師や催眠療法士も、人によって技法はほぼ同じですが、解釈は様々なのです。

もちろん僕自身は催眠療法士でもありますので、もちろん肯定派です。スピリチュアルかどうかという点についてはあまり重要視していません。

これは医学と似ているかもしれません。催眠は「医学って本当のところどうなの?」「医学って怪しくない?」と思う人も増えているようです。
歴史を紐解いて行くと、医学もまたグロい世界だったりします。では、医学は邪道なのかと言うと、必ずしもそんな事はありません。

「何を言っているんですか。TATSUMIさんは、精神科治療で薬物療法はお勧めしないって口癖のように言っているじゃありませんか!」と、思うかもしれません。

もちろんお勧めはしません。でも、そういう選択を決断する方を叩くつもりはありません。ご自身で決めた事ですから。そして、精神科系の薬が好きではないからと言って医学を全否定しているわけでもありません。
催眠術師(療法士)だって、医者だって正しく知識やスキルを使えば良い人です。それらを悪用すれば悪人です。それと同じです。

催眠が怪しいかどうかを考えるのは決して悪い事ではありません。誰だって不安や疑問はありますものね。繰り返しますが、催眠に限らず、世の中というのは「何が正しい(怪しい)か?」も大事ですが「誰が信じるに値するか?」も同様に大事です。物事を判断する時は、どちらも意識して考えてみて下さいね。

163355336

 

自己催眠は楽しいよ!

催眠と言うと、催眠術師が「あなたはだんだん眠くなるー……」というお決まりのセリフを連想するかもしれません。(※催眠を使って睡眠に誘導する事はもちろん可能です。)

やり方は、必ずしもそうではありません。ちなみに、それは催眠術師と被験者がいて行う他者催眠と言います。

今回は、そちらではなくて自分で行う自己催眠のお話をします。難しいモノもありますが、誰でもできる簡単で楽しいものを紹介します。練習は、そんなに重要ではありません。使えそうなものがあれば、ぜひやってみて下さい。

自己催眠から抜けられなくなったらどうしようと思う方もいらっしゃると思いますが大丈夫です。深い催眠状態に入り込む方法はここでは扱いません。気分が良くなる程度と解釈して下さい。