失恋から1番早く立ち直る方法
〜シンプルな立ち直り方はコレ!〜

人も気持ちも状況も、日々少しずつ変化していてずっと同じなんて事はありません。
失恋から1番早く立ち直る方法<br>〜シンプルな立ち直り方はコレ!〜

読者のみなさま、こんにちは。
京都のfortune teller りぼんです。
メイク占い、タロット、妖精リーディングを組み合わせたオリジナル占いで皆様の恋を叶えるお手伝いをしております。

 

【なぜ、失恋からなかなか立ち直れないのか】

恋愛において、出来ればあまり経験したくないのが失恋ですよね。
どんな状況であれ、好きな人と離れなくてはいけない事は辛く悲しいことです。

失恋がきっかけで、心のバランスを崩して身体にまで影響が出てしまう方もたくさんいらっしゃいます。
それくらい、失恋が人に与える影響は大きいものなんですよね。

何年も失恋を引きずっている方もいます。
しかし一方で、すぐに新しい恋をしたり失恋を吹っ切る事が出来る方もいます。

この違いは何なのでしょうか。
違いは、【失恋直後の行動】が大きく関係しています。

失恋直後に、相手を忘れようと無理をして誰にも相談せず、自分の心に蓋をしてしまった場合、後々失恋を引きずってしまいやすくなるんですよね。
一方、失恋直後に思い切り泣いて、愚痴って、気が済むまで相手を好きでいた方は、案外あっさり前を向いていたりします。

 

【失恋直後は、感情を爆発させてよい】

何故、失恋直後に自分の感情を押し殺さずにいた方が、失恋を引きずりにくいのか。
それは失恋で受けた悲しみや苦しさを我慢すればするほど、それらは大きく膨らんでいってしまうからです。
失恋直後に、友達に話を聞いてもらったり、ストレスをしっかり発散する事ができたら、失恋で受けた傷は、少しだけでも確実に癒えるんですよね。

一方、無理をして誰にも苦しみを打ち明けずに、早く立ち直らなくてはと自分を責めてしまう事は、多大なストレスとなってしまいます。
泣くときは、声を殺してシクシク泣くのではなく、思い切り声を出して泣きましょう。
思い切り泣けば、涙はいつか必ず止まります。

ですが泣くことを我慢していたら、涙は何年経っても流れ続ける可能性がある(ずっと失恋を引きずってしまう)のです。
失恋直後に我慢しすぎて、何年も失恋を引きずってしまっているという方は、今からでも自分の思いを外に出して、泣きたいときは泣いて、このまま我慢し続けることをすぐに、やめましょう。

 

【すぐに相手を忘れようとしなくてもいい】

失恋から早く立ち直るために、もう1つ大切な事があります。
それは、【すぐに相手を忘れようとしなくてもいい】という事です。
昨日まで大好きだった人を、今日から嫌いになろうとしても、それは不可能に近いですよね。
【忘れなきゃ、嫌いにならなきゃ】と思えば思うほど、苦しくなって余計に相手を忘れられなくなってしまいます。
逆に、【すぐに無理して忘れなくてもいいや。まだ好きでいてもいいじゃない】
と相手を忘れられない自分にOKを出してあげると、不思議と気持ちを切り替える事ができるのです。

人も気持ちも状況も、日々少しずつ変化していてずっと同じなんて事はありません。
辛い失恋からも必ず、立ち直れる事ができます。
だからこそ、無理をせずにどんな自分も許してあげてほしいと思うのです。
そしてそれが、新しい恋にも繋がっていきます。

りぼんのblog→http://ameblo.jp/pinktarot9/

 

《りぼん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/pinktarot/?c=131378