石にも意思がある? 持ち主を選ぶパワーストーン達のお話し

パワーストーンの中には、パワーストーン自体のエネルギーが強すぎて、持ち主には合わない場合があります。また、反対にパワーストーンが持ち主を選ぶ場合もあるってご存知でしたか?
石にも意思がある? 持ち主を選ぶパワーストーン達のお話し

こんにちは。よいぼしのなぎうたのkinaです。

ボーナスが入り、クリスマスやお正月といった小売業関連では売り上げを上げる大イベントが目白押しの時期になりましたね(ぉぃ)。

自分へのご褒美として、パワーストーンを買おうと思っている方もいるかもしれませんね。
今回は簡単に言うと「石にも意思がある」というお話です(ぉぃ)。

 

<持ち主のエネルギーの強弱がパワーストーンを選ぶ場合>

パワーストーンの中には、パワーストーン自体のエネルギーが強すぎて、持ち主には合わない場合があります。

kina本人の話をすると、アゼツライト、モルダバイトといったパワーストーンを着けていると具合が悪くなりますσ(^_^;

a70799a9959715c5b74b82ba93b88f2d_s

アゼツライトもモルダバイトもエネルギーが強いパワーストーンと言われています。
そういう場合は無理に強いエネルギーのパワーストーンを選ぶのではなく、もう少しマイルドなエネルギーのパワーストーンを身につけた方が良いみたいですね。

また、天につながる系のパワーストーンを持ちすぎることで一時的にチャクラというエネルギーセンターのバランスが崩れ、具合が悪くなる方もいます。
そういう時は地に足をつける系のパワーストーンも持ってみることで、チャクラのバランスを整えてあげると具合の悪さが落ち着くようです。

着けていて具合が悪くなる程のパワーストーンを持っていることは、特にエネルギーや開運目的でパワーストーンを選んでいる場合にはあまり良い結果にならないように思います。
持ち主がパワーストーンのパワーに振り回されてしまうこともある……ということになってしまいます。

FullSizeRender

パワーストーンはパワーが強ければ良いってものでもないのかもしれませんσ(^_^;