アナタは大丈夫⁉︎ 
ヤバイ足元はイメージダウンに繋がる⁉︎ 

靴を大切にするのは立派なことですが、履き潰してボロボロになってしまったら修理に出すか、感謝の気持ちと共に新しい靴に買い替える等をした方が良いでしょう。
アナタは大丈夫⁉︎ <br>ヤバイ足元はイメージダウンに繋がる⁉︎ 

人は見た目も大事

幼い頃から家庭や学校などで「人は外見より内面が大切」だとよく言われたものです。
所で『外見』と聞いてアナタは何を思い浮かべますか。

子供の頃は、単純に美人かどうかを『外見』の事だと思っていたかもしれません。
美人だとか、ブスだとか、イケメンだとか、ブサイクだとか……それだけで人間の価値を決める事は出来ない、だから中身も磨かなくてはいけないと教えられたものです。

もちろん、その通りなのですが、やはり『外見』はとても大切です。
ただし、先ほどお話した顔の造りの事ではなく、身だしなみや人に与える印象の事です。

顔の造りはどうにもなりませんが、ほとんどの人は身だしなみを整えたり、おしゃれをしたりして、自分自身を良く見せようとします。
また、表情やしぐさ、立ち振る舞いなどで、その人の印象も変わってきます。

というのも、人の印象は最初の2~3秒で決まると言われていて、9割は外見(見た目)に注目していると言われていますから、内面だけでなく外見を磨くのはとても大切な事なのです。

「大事なのは中身! 心でしょ!」と思うかもしれませんが、それと同じくらい外見も重要なのです。

 

身だしなみとは⁉︎

外見を磨くと言っても色々な方法があります。洋服やヘアスタイル、メイクを工夫しておしゃれをしたり、表情やしぐさ、立ち振る舞いなどを意識したりする方法もあります。
女性の場合、ダイエットして外見を磨くという方もいらっしゃるかもしれません。

今回は身だしなみを整える事で外見を磨くという方法にフォーカスしてお話しようと思います。

身だしなみ(身嗜み)とは、容姿や見た目、衣服やファッションなどを良くしようという心がけ、またはそうしたマナーのことを意味します。

おしゃれをするという事ととても似ていますが、身だしなみとは自分のためであると同時に人を不快にさせないため、良い印象を与えるための心がけとも言えるのです。

ただし、ファッションや人の容姿などについては人それぞれ好みがありますし、TPOに合わせたりする必要があったりしますので、その時々で変わってきますので、何よりも大事なのは清潔感だと言えるでしょう。

 

身だしなみは足元から

身だしなみを清潔に整える上で特に大切なのが足元です。「おしゃれは足元から」と言いますが、清潔感を意識する上で足元を怠るとアナタのイメージダウンに繋がってしまう恐れがあります。

足元を軽視すると危険です。その証拠に「足元を見る」、「足元をすくわれる」という言葉がありますよね。
逆に言えば足元がしっかりしている人は大丈夫ともいえるかもしれませんね。

洋服やメイクなどが完璧でも、足元が汚いと台無しです。
どんな靴を履くのかも大切ですが、それ以上に綺麗な靴を履くことが何よりも大切です。

靴が汚いと、足元に気が回らない=細やかな事に気が回らないという印象を与える恐れがあり、よく見えない場所(靴下や下着など)が汚いのではないかとか、部屋が汚いのではないかとか、だらしないイメージを抱かせてしまうのです。

また、仕事が出来なそうとか出世しなそうと思う人もいます。
ホテルマンがお客の足元を見てお客の質を判断したり、金融機関の融資を担当する人が経営者の靴をチェックして、経営状況を予測し、融資の判断に役立てたりするという話もある程です。
この場合はどんな靴を履いているかという点も大事なので、清潔でなかったら問題外という事なのです。

 

靴のお手入れも忘れずに!

単純に汚れている靴を履かないというだけでなく、靴のお手入れも怠らないようにしましょう。
靴のかかと部分が磨り減っていたり、色が剥げていたりと手入れが行き届いていない靴もNGです。

いくら高価なブランドの靴であっても、清潔でなければ何の価値もありません。
革靴でしたら綺麗に磨いたり、スニーカーでしたらこまめに洗ったりするだけでもだいぶ違います。

時々、大人でもいるのですが靴を洗うということを知らない人がいます。
素材にもよりますが、汚れてきたらお手入れが必要です。

もしお子さんがいらっしゃるご家庭でしたら、子供たちにも靴(通学用の靴や上履き)の洗い方を教えてあげると良いと思います。学校生活は親の目には届かないところです。
しかし靴は毎日履くものですので放っておくととんでもないことになってしまいます。

靴を大切にするのは立派なことですが、履き潰してボロボロになってしまったら修理に出すか、感謝の気持ちと共に新しい靴に買い替える等をした方が良いでしょう。

特に今の季節ですと白や薄いベージュなどの靴を履く方も多いと思います。
とても爽やかな色ではありますが、その分汚れも目立ちやすいという事も忘れないように気をつけて下さい。

これから本格的に暑くなってきたらサンダルを履く機会も増えてくると思います。
サンダルの中敷き部分は足の裏の汗などで汚れやすいので、こまめに汚れを拭き取るようにして下さい。

足元にも気を配る事で、アナタのイメージがますますUPしますように!

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E9%87%91%E5%9F%8E%E3%81%9D%E3%81%AB/?c=6711