この春、新しいことを始めたい方へ!本当に自分がやりたいことが分かる方法

この春、新しいことを始めたい方へ!本当に自分がやりたいことが分かる方法

自分探しの秘訣は身近にあった!?

こんにちは。魔法のように心がスッキリするヒーラー、アミーナしもいありさです。新しいことに挑戦するには絶好の季節、春がやってきましたね。Trinity WEB読者さんのなかには、今のお仕事以外にも、何か資格を取ってみたい、手に職をつけたい、おケイコ事を始めてみたい、という方も多いのではないでしょうか。ただ、いろいろ挑戦してはみるものの、長続きしない、途中でやめてしまう、いくつも手をつけすぎて、自分が何をしたいのか、分からなくなってしまった~!という方もいらっしゃると思います。かくいう私もその一人でした。歴史学、インテリアデザイン、カラー心理学、ファイナンシャル・プランナー、パワーストーン、タロットカード……他、多数。夫からは、「何をやっても長続きしないなぁ、やる前にもっと考えれば!?」と、いつもツッコミが入っておりました(苦笑)。

あれこれ挑戦してはみるけど、続かない方や、「もう疲れちゃった、自分が何をやりたいのか、わからない」という方のために。今日は、自分が本当にやりたいことがわかる、とってもカンタンな、とっておきの方法をご紹介いたします!

1. 身の回りのものを片付ける

やましたひでこさんの著書、「断捨離」や、こんまり先生こと、近藤麻理恵さんの著書、「人生がときめく片付けの魔法」でも有名ですね!物理的にモノを片付けて、本当に必要なものと、不要なものを考える“くせ”をつける。そして、本当に必要なものだけに囲まれて暮らしていると、頭もスッキリ整理されてきます。すると、不思議なことに、自分のやりたいことが見えてくるのです。私もこんまり先生の本を参考に、夜中から片づけを始めたことがありました。数日、整理を続けていると、自然と、本当にやりたいことがクリアになり、その夢を達成していく勇気がわいてきたのです!おかげさまで、私は今、ヒーリングをお仕事とさせて頂いています。身の回りのモノを片付ける。これはカンタンで、大変強力な方法ですので、ぜひとも、Trinity WEB読者のみなさまにオススメします!

2.人から褒められたことは、あなたの強み

小学校、中学校や現在、あなたが、友達や先生から褒められたことって覚えていらっしゃいますか?日本人は、褒められ慣れていないので、意外と覚えているものです。それらを、ノートに箇条書きしていきましょう。自分では、なかなか自分の才能って、わからないものなのです。照れもありますが、思い切って、褒められたことは素直に受け取り、自分の強みをリストアップしてみましょう!

・字がうまい
・文章がうまい
・人の話を聞くのが上手
・整理整頓が行き届いている
・あいさつが元気
・新しいクラスでも、すぐ友達を作ることができる

などなど、どんな小さなことでも構いません。どんなにささいなことでも構いません。頑張って、昔のことも、思い出してみてくださいね~!それらは、全て、あなたの強みなのです。さて、いくつ見つけられましたか?最低10個くらいは見つけてみましょう。強みを知ると、自分の自信にもつながります。ノートに書きだして、客観的に自分の良いところを見つめることにより、自分を好きになることもできますよ~。そのリストを目につくところに貼っておくのも、自信アップにつながりますよ♪

これら、1.身の回りのものを片付ける、2.人から褒められたことをリストアップする、をするだけでも、ご自分の本当にやりたいことや、向いていることが、なんとなくわかってくると思います。この春、新しい資格、おケイコ事を始める前に、一度、ゆっくりお時間を取って、試してみられてはいかがでしょうか?