HAPPYシャスタライフ PART.7~ネイティブのメディスンを受け取るラバーベッド国立公園①~

HAPPYシャスタライフ PART.7~ネイティブのメディスンを受け取るラバーベッド国立公園①~

シャスタはすっかり夏休みモード。私も<シャスタリトリート>のオフを利用して、7月初め、まる1日かけてシャスタ山の外周を一周してきました! シャスタ山の西側からオレゴンの州境に向けて北上し、東へ回ってシャスタシティに戻ってくるルート。約200マイル(約320キロ)の旅。

■生命を育む大地
シャスタから数時間北西にドライブ。そこはオレゴン州境にあるローアークラマスレイク。このエリア一帯は、国が指定する鳥獣保護区。何千種類もの野生動物や野鳥、希少な植物が生息する。

シャスタの野生的で素朴な湖に比べて、この湖は穏やかで肥沃。ここから遠くに小さく白く見えるシャスタから、生命が産まれ育まれる清廉なエネルギーが、風に乗ってやってきそうなくらい豊か。
シャスタの緑が広がる起伏に比べ、ここは透き通った湖と平原が広がる。長い歴史をかけて開拓者が泥地を農地に変えた歴史。生きることへの力強さも感じる。

■モドック族の戦いの場
南下すると、一気に視界は乾いた荒野。カリフォルニアに戻り、「ラバーベッド国立公園」へ。真黒に大地を埋め尽くす溶岩。そして700以上もの数え切れない溶岩洞窟群。
風がさわやかに草原を突き抜けるクラマスレイクとは打って変わって、黒く広がる大地はずっしりと私をグラウンディングさせ、なにか神聖な気持ちにさせた。

その北側には、ネイティブアメリカンと入植者の戦いの歴史を見せつけてくれる貴重な歴史記念碑。
シャスタシティにいるとあまり直接的に感じ見ることのないネイティブアメリカンの足跡。ここでは私の目に、心に深く焼きついた。

~PART7-②へ続く~

★バックナンバーはこちら

▼ラバーベッド国立公園HPhttp://www.nps.gov/labe/index.htm

▼シャスタのパワースポットの最新情報もブログでアップしています。

癒しブログサイト「ゴエン」でも『シャスタ日記♪』を更新中
http://egoen.jp/blog/mayumishasta/

▼2012年「シャスタリトリートツアー」日程
・10月11日(木)-15日(月)4泊5日
・10月25日(木)-29日(月)4泊5日
その他「プライベートリトリート」もお問い合わせください。

▼シャスタでのスピリチュアルジャーニーをサポートする
「シャスタリトリート」主宰
www.mtshastaretreatguide.com