神さまに導かれ、4か月で人生を劇的に変える~心と身体の引き寄せの法則 エネルギーバンパイア・魑魅魍魎の世界 Vol 40

引き寄せ

その日、私はある勉強会に参加をしていました。
それは東京の知り合いの人が、「福岡で東京の有名な社長さんの講座があるからどうしても参加して欲しい!!」と連絡を受けたからでした。

テーマは「お金」で、あまり行きたくはなかったけど、熱心に頼まれるので参加することにしたのでした。
会場につくと参加者は10名ぐらいでした。
「豊かさの法則」「お金の引き寄せ」「起業をする心構え」などなど、色々話していて内容としては「なるほどな」と勉強になりました。

そして終わったあとに、その社長さんは「必ず儲かる、儲けさせられるから、私の塾に入って下さい!」と熱心に語りかけました。

その塾の費用は半年で80万円……内容は聞いてみると、ネットワークビジネスの内容でした。
その瞬間、私は一気に興ざめをして席を立ち、その会場を後にしようとしました。

すると、隣にいた行政書士の方が「僕も怖いけど、勇気がいるけど、入ってみようと思います。ユリさんは入りませんか?」と声をかけてきました。
すると、周りにいた人たちが揃って「私も入ります!!!」と次々と宣言していきました。

私はその光景に恐怖を覚えました。
でも恐怖を感じていたのは、私だけでした。

 

●この世界の片隅で~魑魅魍魎の世界~

引き寄せ

「異様な光景だ」その会議室は怨念のようなエネルギーが立ち込められていて、鳥肌が立ちました。
すぐさま逃げるように会場を出ようとすると、腕を何人もの人が引っ張ってきました。
「豊かになれるんだよ! お金が楽をして稼げるんだよ! 儲かるんだよ!」
まるで地獄に引きずりこむような感覚を覚えました。

「私は、人を騙して豊かにはなりたくないです!」
「志がない仕事はしたくはないです!」

そう大きな声で宣言をすると、会場にいた知り合いの人に「一緒に逃げましょう!」と手を取りました。
すると彼女は、私の手を払いのけて「私はここに残る」と宣言しました。

私は彼女の振る舞いが理解できなかったけど、あまりの恐怖でしがみついてくる人たちを払いのけて、どこまでも逃げました。
走って、走って、走って、無我夢中に逃げるとある屋上に辿り着いていました。

ここまで来たらもう大丈夫だと思い、空を見上げながら座り手を見ると引っ張られた時にできた手跡がついていました。
まるで魑魅魍魎の世界に足を踏み入れた気分でした。

この時、私は知ったのです。
この世界には「良い世界」と「悪い世界」があることを。

最近の私は、素晴らしい人達と出逢い続けていて、この世界の美しさを知りました。
でもこの日の世界は真逆の世界だったのです。

こんな世界があることを悲しくなって、沈んでいるとソロモンが飛んできました。
「ユリ、今回の出来事はユリを試していたのさ。ユリは今成長途中で古い常識を捨てて、新しい道へ勇気を出して向かおうとしている。そんな時には必ずユリを試すような出来事がおこるんだよ。でも、ユリはきちんと宣言したではないか。もうユリはどんなことがあっても、真っすぐに進んでいけるよ。」

私は、目を閉じて「この世界に飼いならされてたまるもんか! 私の世界は私が創る!」と宣言すると身体が温かくなりました。

 

●ナイものねだり「エネルギーバンパイアの世界」

引き寄せ

ただ家に帰ると力尽きたように倒れました。
ぐっすりと眠ったあと、夜になり起きてこんな症状は過去にもあったことを思い出したのです。

まるでエネルギーを吸い取られたような経験、ある人と会うと元気になるのに、ある人と会うとグッタリとなる。

よく分からないから電話でアロマセラピストの人に聞いてみました。
すると、
「ユリちゃん、それはエネルギーバンパイアよ! あら? 今日は吸血鬼にかまれちゃった?」
と電話越しにクスクスと笑っている声が聞こえてきました。

「エネルギーバンパイア!?!?」

「あのね、世の中にはそうゆう魑魅魍魎の欲望の人たちもたくさんいるのよ。その人たちの特徴はナイモノネダリなの。欲しい、欲しい、もっと欲しい、もっと欲しい。結局、その人達は、本当はもうそこにあるものに感謝をしないのよ。欲望のお化けね。だからそんな人たちと会うと、エネルギーを吸われちゃうのよ。でもこの世界には必ずそんな世界もあるの。だからどちらの世界に行きたいのか? 明確にしておかないといけないのよ。そしてそんな人達とは必ず関わってはダメよ。距離を持ちなさい。アロマでブロックもできるから今度作ってあげるね!」

電話を切ったあとに、私が感じたことは「面白い!!!」でした。
勉強が何よりも好きな私は、すぐさま新しい教科書に「エネルギーバンパイアにご注意を」と書き記しました。

あとに聞くと、結局その塾に申し込んだ人は全員上手くいかず破産したそうです。
そして行政書士の方は、最初からその塾の一員の「サクラ」だったのです。

この世界は「良い世界と悪い世界がある」「だからどちらにあなたは行きたいの??」

 

- ゴッホ -
人間が生きる限り、
死人も生きているんだ。

 

上野ユリ

 

【この世界に凛と咲く❁MYブランドを創る12のすゝめかた】
BLOG:https://ameblo.jp/potterystudio-lilys/
Travel Instagram: https://www.instagram.com/pottery.lilys/
lifestyle Instagram:https://www.instagram.com/yurin.office/

 

《上野ユリ/YURI UENO さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/yuri-lilys/?c=161759