神さまに導かれ、4か月で人生を劇的に変える~心と身体の引き寄せの法則 女性開花は背中のケアから~エネルギーと目の秘密~ Vol 36

引き寄せ

エステサロンの店員さん(FUZIさん)は、背中を施術しながら語りかけてくれました。

「ユリちゃん、目というものはありとあらゆるものをブロックしてくれる作用があるのよ。よく人の目を見ればその人の本質が分かると言うでしょう? まさにその通りで、私達の目にはパワーがとてもあるの。人はね、知らず知らずのうちにエネルギーや波動のようなものを発しているの。それは植物と同じね。植物からはマイナスイオンが出ているから、自然の中にいくと心がホッとするでしょう? 人間も同じようにエネルギー・念のようなものを身体から発しているの。だから会えば元気をもらえる人と逆に会うと疲れる人がいない? それはその人のエネルギーを知らず知らずのうちに私達が感じ取っているからなの。ポジティブで明るい人といれば、気持ちが明るくなるし、逆にネガティブで愚痴文句ばかり言う人といれば疲れるでしょう? 人は常にエネルギーや波動を無意識のうちに飛ばしているのよね。」

FUZIさんは丁寧に私の身体をマッサージしてくれました。
話を聞きながらもお尻のマッサージになると痛さを堪えきれず「痛てて!!!」と大絶叫をしました。

FUZIさんは笑いながら
「そう。お尻って実はすごく疲れがたまりやすい場所なのよ。痛いのはリンパが詰まっている証拠ね! ユリちゃん思った以上に詰まっているから痛いと思うけど
今日は我慢してね!」

その後も私は悲鳴を上げ続けました。
まさかこんなにも背中に疲れがたまっているとは思いもしませんでした。

 

●女性開花は背中のケアから~エネルギーと目の秘密~

引き寄せ

そして施術が終わると、とても身体がスッキリとしてふわふわと浮いたような心地よさを感じることができるようになりました。

「自分の身体じゃないみたい!!!」

私が目をキラキラさせながら感動をしていると、FUZIさんが
「ねっ? だから背中が大事と言ったでしょう? ユリちゃん今日はもう閉店だから、もし時間があれば美味しいお茶を出すからお話しない?」

FUZIさんはそう言って、デトックス効果がある暖かいお茶を準備してくれました。

「さっきのFUZIさんの話よく分かります。私も少し前まではスピリチュアルなんて怖くて怪しいものだと思っていたし、エネルギーとか波動とか念の話をされても意味が分かりませんでした。でも、サラとソロモンの本を読んで、引き寄せが始まってからよく分るようになりました。この世界の人はみなエネルギーを発していて、その同じエネルギーの人同士が引き寄せ会うということが。」

FUZIさんは穏やかな顔をしながら、また話の続きを始めました。

「そうなの。そしてね、目がそのエネルギーや波動のブロックをしてくれているの。だから正面からはその人のエネルギーが入りにくいというのがあるのよね。でも背面、背中は目が見えないから人のエネルギーをダイレクトに受けやすいの。だから女性で、肩こりとか背中の疲れとか感じている女性がとても多いのよね。実は、それは感受性が高い人はエネルギーを受けやすいから、そこに問題があったりするの。ユリちゃんの場合もそうね! 無意識で無防備のところがあるから、背中にかなり疲れがたまっていたもの。これから背中をケアすることで、もっと疲れにくい身体になるから!」

 

●女性性の開花は目に見えないところのケアこそ大事

引き寄せ

その話を聞きながら、私はこれまで自分の「目に見えるもの」しかケアしてなかったことに気が付きました。

外見、例えば「小顔マッサージ、まつ毛エクステ、お化粧品、髪の毛のケア」そしてFASHIONと、身体でいえば特に「お腹や二の腕」ばかりに意識が飛んでいました。

そしてそんな自分を今まで気が付かなくて、今日FUZIさんから「背中が大事」と言われてから外見ばかりに囚われていた自分に気が付き、少し恥ずかしくなりました。

「私って、人からどう見られるか?? ばかり気にしていたんでしょうね。背中は見えないから、背中までにケアをするのはバカらしいなんて思っていました。自分の身体をケアしているようで、本当はケアできてなかったんですね。」

お茶を飲みながら、これまでの私を思い出し、「はあ」とため息が溢れました。

FUZIさんはそんな私の頭をポンポンとしながら、
「でもユリちゃんの身体を触っているととても柔らかく感じたの。それは小麦粉を食べてないからなんじゃない? 小麦粉を食べている人の身体はとても硬いから。だから、これから食事による内側の改善と目でブロックができない背中の改善をしていけば、本当に身体が生まれ変わると思うわよ。」

FUZIさんの優しい言葉に、単純な私はさっきまでの落ち込みが嘘のように元気になりました。

「よ~し!!! そうですよね。今まで気が付かなかったことを今日気が付いたから、これからはもっと良くなりますよね! これからはもっと食事改善と身体を良くしていきます。」

FUZIさんは笑顔で、
「ユリちゃんは何だか娘とそっくりなのよ。娘は以前出版社に勤めてライターをしていて、今はカメラマンをしているから。遠くて中々会えないから、ユリちゃんといると娘といるようで嬉しいわ。いつでも来てね。このお店は3000円以外取らないから!」

そう言われて、また素敵なお店を見付けたと嬉しくなりました。
次々と「水先案内人」のような人が引き寄せられてくる不思議な現実です。

パズルのようにどこからかピースが集められて、「本当の自分」へと引き寄せスパイラルがおきる毎日。

私の未来はどこに向かっているのだろう、また次の引き寄せが楽しみで仕方なくなりました。
「自分の直感を100%信じよう。それはきっと私を信じることに繋がるから。」
身体が夢心地のように軽くなり、笑顔でFUZIさんと手を振りあいました。

ソニー創業者 井深大
人生で出会う出来事はすべて何かを教えてくれる。生きている限り、学ぶべきことがある

上野ユリ

 

【この世界に凛と咲く❁MYブランドを創る12のすゝめかた】
BLOG:https://ameblo.jp/potterystudio-lilys/
Travel Instagram: https://www.instagram.com/pottery.lilys/
lifestyle Instagram:https://www.instagram.com/yurin.office/

 

《上野ユリ/YURI UENO さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/yuri-lilys/?c=161759