2018年11月8日(木)21時39分に幸運をもたらす星と言われる「木星」が、今、住んでいる蠍座♏から射手座♐にお引越します。

射手座さんはもちろんの事、(火の星座)牡羊座さん、獅子座さんにとっても、ラッキーな約1年1か月になりますよ~☆

皆様こんにちは、JADP認定ホロスコープリーディングマスター万凜愛・mikiです。

幸運の星(ラッキースター)「木星」は射手座の支配星(守護星)です。

木星は12年ぶりに自分のホームグラウンド(実家)に帰り、その力を余すところなく発揮するでしょう。
それゆえ、この木星は他の星座に滞在している時より12年の中で一番光り輝くということです。
この影響を、すでに感じられている方もいらっしゃると思います。

「木星」は、約1年1か月(2019年12月3日03時20分まで)射手座に滞在します。
この木星は射手座の持つ象意(特徴)を拡大し、光り輝かせます。

 

「射手座の持つ象意(特徴)」

《ポジティブなものとしては》
探究心、冒険、自発的、楽観的、自由、理想、情熱、陽気、幅広い好奇心
哲学、教育、学術的、海外のもの、旅行 出版、早い乗り物
《ネガティブのものとしては》
注意散漫、飽きっぽい、享楽的、無責任、アバウト、追求、詮索好き、要領の悪さ、贅沢、誇張、やりっ放し、放浪、優柔不断
……………………………………………………………………………………………………………
ラッキーだけではなく、拡大はネガティブなことにも起こりますのでお気を付け下さい。

※ネガティブさの部分は広げないように気を付けたいですね。

射手座は4つの要素(エレメンツ)に分けると「火のエレメンツ」・行動形態は「柔軟宮」・女性星座、男性星座で分類すると「男性星座」
情熱家で、臨機応変に動く外交的な性質を持ちます。
射手座の姿はギリシャ神話のケンタウロス族の「ケイローン」が蠍座に向けて弓を引いて、今まさに矢を放とうとしている姿を現していると言われています。
ケイローンは音楽・医術・狩り・予言術など様々な技術を学び、賢者と呼ばれていました。

 

《小惑星キーロン(カイロン)はケイローンにちなんで名づけられ、傷、癒しを表します》

 

「木星が射手座に滞在している1年1か月は、どんな感じ……」

《ポジティブ面は》

◎何かを学びたい
◎外国語を学びたい、学ばねばならぬと考える
◎旅がしてみたい
◎哲学的な考えが湧いてくる
◎ネット出版ではなく、書籍の出版に光が当たる
◎楽観的でおおらかな考えになる。
◎冒険心が湧き上がり、ウキウキして動き出したくなる
◎海外旅行に行きたくなる
◎未知のものへの憧れ、学びに心が動き行動したくなる
◎創造的なアイデアが浮かび、実行しチャンスを掴む

 

《ネガティブ面は》

◎自由奔放になりすぎる
◎やりたいことが多すぎ、注意散漫になる
◎誇張した考えを主張してしまう
◎発する言葉が強く、人を傷つける事が増える
◎美味しい物を食べ過ぎて太りすぎてしまう
◎お金を浪費してしまう
◎無責任になり、やりっ放しになり、義務や責任を嫌い逃げてしまう
など……

特に射手座生まれの人にとっては、未来への最大なチャンスを掴む時期と言えるでしょう。
(同じ火のエレメンツを持つ、牡羊座、獅子座にも影響は大です)

自分の目標をしっかりと定め、新たなチャレンジに向けて走り出してみてはいかがでしょうか。
タナボタ式に幸運が舞い降りてくる可能性もあるでしょう。
幸運を手にするためのチャンスを掴む時期ともいえるでしょう。
社会にどう貢献すべきかを考える方も多くなるかもしれません。

ただし、ラッキーな一年だからと言って、無駄に過ごしたり、自己中心に過ごしていては、いつの間にか通り過ぎて行ってしまうかもしれません。
努力を怠らす、前向きにチャレンジすることが、幸運を掴むコツかもしれません。

(画像は「凜の翼」わんこ店長・マルチーズの凜)

 

「※木星射手座入りの約20時間前、蠍座で新月が起こります。」

《木星射手座入りの約1年1か月》皆様にとって素晴らしい1年になりますよう、心よりお祈りさせて頂きます。
木星は2019年12月3日03時21分に射手座から山羊座に入ります。

☆愛と感謝を込めて
ドリーン・バーチュー認定ATP®・AI™
JADP認定ホロスコープリーディングマスター・タロットリーディングマスター
万凜愛・miki
「凜の翼」facebook⇒https://www.facebook.com/ForTunesalonrinswing/

 

《万凜愛・miki さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/rinswing/?c=138935