生活に様々な色を取り入れて、 人生を開運に導く方法〜普段何気なく使っている色に様々な意味が〜

日常生活で、「色」というものを除外して考えることは不可能です。普段何気なく服装などに取り入れたり、インテリアなどに使っている色にも様々な意味があり、TPOに合った色を生活に取り入れることができれば、人生を開運に導くことも可能なのです。

誰でも自分の好きな色や、あるいはその時々によって、洋服に取り入れたい色などがあると思います。

また自分に似合う色を気にしたり、自分のラッキー・カラーはなんだろうと思うこともあるでしょう。

あるいは自分のオーラの色は何色か知りたくなったり、実際にオーラの色を知った場合、その色が意味することや、この色が示す運勢が気になったりしてしまうはずです。

ではこれら、色とうまく付き合い、上手に生活に取り入れることで、自分の運勢を開運へと導くには、どのようにしたらよいのでしょうか?

 

クローゼットが物語るあなたの運気

普段は自分が好きな色や、気になる色を中心に、洋服を購入しているのではないでしょうか?

一度クローゼットを覗いてみてください。
たいていの人は、色が同傾向に偏った洋服のコレクションになっているだろうと思います。

黒っぽいシックな色が好きな人は、おおむねクローゼットの中は黒っぽい色の服が揃い、パステル調が好きな人は薄い色の洋服が多いというように……。

運気が停滞してきたとき、一番先に試みるとよいのは、洋服の色を変えてみることです。

最近気分が沈むことが多いと思うなら、自分があまり普段着ないかもしれなくても、無理にでもちょっと明るめの色の服を選んでみてください。
原色でなくても、パステル調でもかまいません

あるいは、最近どうも気持ちが落ち着かなくて気が散るという人は、ブラウン系の洋服をしばらく着用してみると、足が地につく感じになってくるはずです。

また恋愛をしたい、相手を探したい気分になってくれば、迷わずピンク系がおすすめです。
ピーチ・ピンクというような、オレンジとピンクの中間色が恋人探しにはおすすめです。

逆に、今まで身につけたいとは思わなかったのに、急に違う色の服が着てみたくなったなどということもあるでしょう。
そういう場合は、あなたの運気や状態が変わりつつあるサインなのです。

 

カラー・セラピー

心に傷を負ったり、何かに悩んでいたりしたときに、効果があるセラピーのひとつがカラー・セラピーです。

実はそれぞれの色にはいろいろな意味が含まれています。
たとえば、金色は太陽、お金、光、裕福さ、名誉、財産、ゴールなど、
ブルーは、空、水、静寂、冷淡、誠実、信頼など
は太陽、火、情熱、圧力、危険、愛情などです。

実はこれら色を用いたセラピーは、古代から行われていました。
もともとは光があることで、色は作り出されています。
そして目に見える色を食物として取り入れたり、身体に塗ったりすることで癒しを行っていたのです。

またそこに、四大元素や陰陽五行など、時代と共に宗教的な要素や心理学がこの色と身体や心の関係を説くようになっていきました。

現在では、カラー・セラピーと呼ばれているものは多く存在していますが、カラフルなボトルを用いたオーラ―ソーマや、絵を描いたり、塗り絵をするセラピーなどがよく用いられています。

オーラ写真

一時、テレビ番組でよく耳にした「オーラ」。
オーラとは、わかりやすく言えば人間が発する霊的なエネルギーの色といったところでしょう。

このオーラの色は、人によっても違い、またいつも同じ色ではなく、何かあると、そのときの精神状態に応じて色は変わってきます。

自分のオーラを知るには、オーラ写真用の特別なカメラを使って撮影する写真で見ることができます。

あるいは、霊能者でオーラを見ることができる人も多数存在します。

自分のオーラの色を知るだけでなく、その色の意味を知ることが大事です。

たとえば、明るいオレンジなら、元気で明るい気分であり、濃いオレンジならストレスをため込んでいます。
ピンクは恋愛モードになりつつあることを意味し、緑は心のバランスが取れています。
青は心穏やか、そして白は直観力に冴えています。
赤いオーラは情熱を表し、濃い赤である場合は体調に何等かの問題がある場合が多いようです。

このようにオーラの色によって、そのときの状態が読めるわけですが、自分のオーラの色を高めるためには、パワースポットに出かけたり、あるいは恋をしたければ、やはりピンク系や明るい洋服を身につけることで、変わってきます。

黒を日中に着ると、自分のオーラを消してしまう効果が高いため、夜のお出かけのときには問題ありませんが、昼間は用途に合わせて着るようにしましょう。

ホームページ:https://tarotreiko.amebaownd.com

 

《伊庭野れい子(いばのれいこ) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tarotreiko/?c=153236