マヤ暦のド真ん中 130/131 キンで開かれた日本の元の元からの始まり。

マヤ暦のド真ん中 130/131 キンで開かれた日本の元の元の扉。 新たな国づくりが始まる。水がかかり、天地が揺れる。
始まり

2020年は激動の年ともささやかれておりましたが、コロナウィルスが見えない脅威として世界に広がり、約半年で経済も、社会の仕組みもガラリと新しくなりました。
これも激動の一つであるといえます。

今までのようにはいかない、後戻りができない、昔のようには戻らない。激動の中を我々は生きています。

見えないウイルスが世界中に広がったことで、国と国との行き来がストップし、各国々の体質や考え方が露わになってきました。
国ごと州ごとの、新しい文化も生まれていますから、まず、各国単体での国造りを迎えたということでしょう。

その後、数年かけて、世界が団結して新しい地球規模のスタートを迎えるのではないでしょうか。
昔より科学技術の発達が進んでいますので、社会のあり方や人類の存在意義に大きな変化が余儀なくされるという転換期をハイスピードで駆け抜けていくことになります。
シンギュラリティ時代はもう始まっています。

始まり

 

「破壊・崩壊があってからの再生。」

今までの仕組みを壊さねば新しいことは創られない。
新しいものを創ろうとしたら、一度まっさらに壊してから、新しいものをつくりあげます。
まったくもって、この世は物質の世でありますから、粘土でものを創りあげることと同じであります。
粘土で像ゾウを創ったとして、新しい像ゾウをつくるとしたら、壊してから新しい像ゾウをつくります。
または別の新しい粘土でつくるしかありません。
この粘土が地球だとしたら、今の地球が新しく再生を迎えるのであれば破壊・崩壊が必要です。
全くあたらしい星・惑星で始める! という世界もあるかもしれませんが、こんかいの脈絡は地球のことになりますので割愛します。

 

「地球のサイクル、宇宙の羅針盤は新しい再生を示している。」

2020年は日本で開催されるはずだったオリンピックが中止となり、おそらく来年もないでしょう。
今まで続けてきたことにストップがかかっていて、過去の仕組みと流れを続けられない状態にあります。
8月は宇宙のカレンダー、マヤ歴でも重要な時期でして、宇宙の中心ど真ん中で新しい流れを押し進めていくような時期になっています。
8月4日は満月(清算)、6日7日 はマヤカレンダーツォルキンのど真ん中でありました。
迎える8月8日はライオンゲートで宇宙の扉が開いて宇宙のエネルギーが降り注ぐといわれる貴重なタイミングが続いていました。

日本では6日7日で日本の元の元である、開かずの間の解放となりました。
それは水の門を護る人類最初の男女神、イザナギ・イザナミから生まれた男女一対の神であります。
「秋津比古神、秋津比売神」この男女一対神は、水の戸ぐちを示すと言われており、河の河口部分であるとされます。

この水門が開かれると7日はマヤ歴ではど真ん中天地を繋ぎ動かす龍神が活発に動くようになります。
日照りや長雨、強風、大地が動くことも不思議ではありません。
人間の身体の8割は水でできていますから、人間の精神や身体にも影響が現われてくることも考えられます。

始まり

 

「日本の浄化がはじまる」

水の神が門を開けば、多岐に及ぶ流れが変わることでしょう。
何も自然環境だけではありません。

「生きる」についても流れが変わるでしょう。
水は高い所から低い所へ流れ、温度の上昇で揮発したり、水になったり姿を変えます。
見えている水、見えない水がありますから姿形をも柔軟に変えます。

どうでしょう、考えてみてください。
水の動きが止まったら。水は腐りますし濁ります。そして、悪臭を放ちます。その汚い水をも綺麗にするのも水であります。

怪我した傷口を水で綺麗にする、汚れたものの洗濯も綺麗にするときは水で洗います。
コロナの感染拡大で重要視されている手洗い、うがいも水です。
イソジンではありません。

そう考えてみると、水は原点、男女一対神である「秋津比古神、秋津比売神」が護る元の門を開いたならば、その威力は強まるはずです。

流れが加する元の水門が開かれたならば、多岐に及んで動き、浸透していく水のように新しいことに柔軟になり、自然の動きのなかで柔軟に生きていくことが、これからを生きるキーポイントになることでしょう。

新しい日本の国づくりは出雲神が動かれて元からの再生にチカラを注いでおります。
縄文時代の生き方の知恵を持ちつつ高度文明と融合する、全く新しい世界が創られていきます。

 

《クリスタル マリア さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E7%99%92%E3%81%97%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2/?c=37736