不幸頭脳〜不幸な人には共通の考え方がある〜なぜそんな風に考えちゃうの?

不幸せな人には共通する考え方があります。あなたも不幸せを呼んでしまう「不幸頭脳」に陥ってませんか。

《不幸な人には共通の考え方がある》

今までに、何万人という方々の相談や悩みを受けて来ました。
過去ずっと「不幸だ」と訴える人たちをセミナーや講演会で見て来ました。

しかし、わたしは「自称不幸な人たち」に、共通の考え方があることに気づいたのです。
それは自ら不幸を呼びこむ「不幸頭脳」ともいうべき考え方です。

 

《悪く解釈する》

同じ言葉を聞いても「自分の悪口」を言われたり、「責められている」ように感じたりします。
特に、何かを頼んで断られたときに、そのような解釈をします。
時には、なぜそんな風に考えちゃうの? と笑っちゃうほどです。

 

《他人にどう思われるか常に気にする》

自分の言動が他人にどう思われるかを常に心配している。
自分が心から楽しいかとか自分が本当にやりたいことなのかはどうでもよい。

これが酷くなると、他人のことばかり考えているので、自分が何をしたいのかわからなくなってしまっている。

 

《心配性》

とにかく色々な分野で心配をします。
「思考は現実化する」ということを知っているならば、心配は現実化することがわかっているのに止められません。

お金、健康、家族、仕事、人間関係、すべての分野で心配をするのです。
まだ起きてもないことで心をいためるのです。

 

《世話好き》

世話好きで忙しい。
相談事で忙しい。

これは一見良いことのようですが、どこから来ているのでしょうか。
人の役に立っていないと、自分の価値がないと思っているので、他人のお世話が大好きなのです。
つまり、自己価値がとても低いのです。

 

《問題好き》

これが究極です。
わたしのセミナーで様々な問題が解決し、幸せになっているなはずなのに、問題を探し始めます。
問題がないことが心配なのです。

という訳で、自ら不幸を呼びこむ「不幸頭脳」ともいうべき考え方は、まさに「自作自演」の「自虐劇」を生むだけなのです。

「不幸頭脳」は今すぐ「幸福頭脳」に変えましょう。

 

ブログ「自分を愛する教科書」
https://ameblo.jp/jiaimethod/

 

《開運堂どんどん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/jiaimethod/?c=163943