令和をめぐって~新しい意識へ〜準備期間を大切に過ごして切り替えていきましょう。

元号

新元号が発表されましたね。

意外とミーハーな私は(笑)
ライブ中継で発表を見ていたのですが、

「令和」が発表された時に
なんともいえない美しい光が
キラキラと降りてきたのを感じました。

そして日本という国の意識が
音も立てずにすーーーっと移行したのも。

いよいよ新しい時代の始まり。

元号というのは
日本人と日本という国の意識に
大きな影響を与えています。

当たり前といえば
当たり前なのですが。

この「令和」をひもといてみると

令:美しいこと、ゼロ、霊(魂)、ray(光)、礼
もともとは跪いて神意を聴くという意味であり
神様のお告げという意味

和:大和の心、輪、環

つまり
美しく和すること
ゼロポイント
魂(霊性)の美しさ、魂のつながり(環)
光の世界
美しい大和の心で神意を聴いて和すること

元号

などなど「スピリチュアリティ(霊性)」が
クローズアップされているのが分かります。

「令和」という時代の
大きなテーマですね。

また、このまま素直にとれば
みんな仲良く、
平和な世界を作りなさいね、
というご神託(神様のことば)。

私たちが切り離されていた時代は終わって
つながりを取り戻す時代、
ワンネスに向かう時代の始まり。

そしてそれが無限に広がっていく。

神意という言葉が
ぴったりな感じの元号ですね。
令和という言葉の響きも美しいし
ゼロ感が強くて
新しい時代にぴったり。

ひとが
跪いて神意を聴くという謙虚さを
取り戻すことも大事ですよね。

そして結局、日本人は
世界を和することをしたいのだわ
思うのです。

和を望む気持ちは
日本人の魂やDNAに深く深く
刻まれているのですね。

大和の人ですから。

これからますます
精神性や霊性が重要視される時代に
なっていくことでしょう。

どんどん磨いていきましょうね。

そしてここから5月までが
結構大事です。

新しい時代に意識を合わせていくための
準備期間がこの4月。

日本の歴史の中で
元号が先に発表されたことはありません。
平成になった時も
その日から平成でしたよね。
今回1ヶ月の期間があるのは
物理的な準備もあるかもだけど
私たちの意識の方が大事で
平成から令和には
意識の大ジャンプが必要なのだと
思います。

 

全ては宇宙の采配。

元号

美しい意識は美しい現実を作ります。
この準備期間を大切に過ごして
新しい意識に切り替えていきましょう。

令和に関しては
様々な方が様々な解釈をしていたり
感想を仰っていたりしますが

意識が現実を作るなら
より波動の高い美しい解釈を選んで
その通りの現実を作ればよい! 
と思いますよ。

五次元ティーチャー 美月結でした

新しい意識を作る五次元学校~春
https://ameblo.jp/golden-drops/entry-12451547675.html

 

《美月 結 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/goldendrop/?c=93250