お金の不安を手放す方法 ~ 望む未来の引き寄せの法則 ~ 現実を受け止め、対策を考えるとは 〜

お金

引き寄せたければ、今その気持ちになる! と引き寄せの法則の本には書いてあります。
豊かになりたければ、豊かな気持ちになる!
安心感は、次の安心できる現実を生む。

言うのは簡単ですが、
お金の不安があったらなかなか豊かな気持ちになれませんよね?
今の不安な気持ちを全部すっ飛ばして豊かさや、安心を感じられる人はそれでいいですが、実際は現実に引っ張られてしまうものです。

クライアントさんたちをみていると、お金の不安や恐怖を訴える人ほど、お金の現実に向き合っていないと感じます。
現実的に、どれくらい収入があり、どれくらい支出があり、毎月いくら足りないのか? を明らかにしていません。
たぶん見ることが怖いからです。

 

不安や恐怖は逃げれば逃げるほど追ってくるもの。

一度向き合って明らかにし受け止める。

そして、冷静に対策を考えましょう。
あなたができることは何か?
収入を増やすことはできるか? 支出を減らせばいいのか? 現実的にどうすればいいかを考えるのです。

もし、あなたのお友達で「体調がずっと悪いのだけど、病院に行くのが怖いから行かない。」という人がいたらなんてアドバイスしますか?

マインドを変えて! とか、元気な自分を想像してみよう! とか言いますかね?(笑)
もちろん、マインドは重要なのですが、この人、この状況では、なかなか本心からマインド変えるのは難しいと思います。

お金

 

私だったら、病院に行くように勧めます。

この人が病院に行かない理由はポリシーではなく恐怖なだから。
恐怖は逃げるほど怖くなるという特徴があるので、だったら向き合うしかないのです。
向き合って、明らかにし、受け止める。
そして対策を考える。
病気の場合は病院で対策を考えてもらうということです。

私も命に係わるような大病をしたことがあります。
その時はすごく怖かったし、できれば嘘だと思いたかったけど、でも怖いのは逃げているからだ! と気が付きました。
今の現実を受け止めるしかない。
そう思ったら腹が座り、そこから気持ちを切り替えられて、現実も変わってきました。

つまり、現実を明らかにし、対策を考えるということは、潜在意識にある根本的な思考を「自己否定」や「現状否定」から、「自分を受け入れて認めること」や「現状を認めること」に変えることになり、プラスの現実を引き寄せることに繋がっていきます。
なぜならば、潜在意識の中にある根本的な思考が、その通りの現実を引き寄せているからです。

お金

お金も健康も同じ。
一度、自分の現実をしっかりと受け止めましょう。
そして対策を考えること。
もし現実的に有効な対策を考えられたら、たぶんすごくホットした気持ちになれますよね?
このほっとした気持ちがすごく大事で、少なくとも不安を感じつづけて、益々不安な現実を生み出すというスパイラルから逃れられるのです。

マインドを変えられないなら現実を変える。
当たり前のことのように思えるかもしれませんが、「ホッとする」という安心感が引き寄せるためのマインドを創るのにとても有効な対策なのです。

 

《さくらあくり さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tef2sakura2/?c=157526