宇宙意識の観点から見た、2019年の春分からの変化と注意ポイント

●近況……

こんにちは、見えないチカラの専門家 杉浦優司です。
2019年も気がつけば3月、三寒四温と同時に花粉が舞っているな~と感じる今日このごろですが、皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

私は、従来のカウンセリングでもコーチングでもヒーリングでも無い、新しい選択肢である“ディバインアクセラレーション®”を宇宙意識と一緒にバージョンアップさせている真っ最中です。

だんだんと東京での活動がメインになりつつありますが、今年はあれこれ出かけてみようかと思い、6月16日に博多で開催される“癒し体験フェア”に出店する事が決まりました。

博多での出店は初めてなので、どんな方たちにお会いできるか今から楽しみです。

さて、今回は2019年の春分における変化と注意ポイントについて、宇宙意識の観点から綴っていきたいと思います。

 

●この日を境にエネルギーの流れが変化します

春分は、昼間の時間と夜の時間が等しくなる、天体レベルの転換期です。
太陽エネルギーの降り注ぎ方が変わるので、この日を境にエネルギーの流れが変化します。

春分は毎年繰り返し訪れますが、この世界の本質はスパイラル(螺旋)なので、同じように見えて全く同じの年は二度とありません。
他の惑星との関係や、星々との関係、さらに言えば銀河や宇宙全体の営みの影響も受け、毎年異なる流れが生み出されています。

この世界のあらゆる変化は、まずは見えない領域から始まります。
見える領域まで変化が現れれば誰にでも気づくことができます。

でも、まだエネルギーレベルの時点で気づけるかどうかが、上手く行く人とそうでない人の差として現れます。

 

●同じ世界を異なる領域から眺める状況……

そんな2019年の春分では、

世界は雪解けに進もうとしつつも、大きな抵抗を内に抱え、それが相反する2つの大きな力として働き、大きな歪みとして表面化することになるでしょう。

その影響は、一人ひとりのあり方を刺激し、同じ世界を異なる領域から眺める状況を作り出すことになります。

恐れから見るものは、そこに恐怖を強め、自ら守るために今まで以上に頑なになり、平安から見るものは、そこに新たな変化のチャンスを見出すことになるでしょう。

現実は何一つ変わること無く続く中で、ある者は停滞を目にし、ある者は変化の準備を目にすることになるでしょう。

されど、矛盾はますます強くその内に溜め込まれることになり、それは天が与えた準備期間とも言えます。

 

●今がそれを正すチャンスでしょう

この期間だからこそ、今まで以上に、自分の内側を見つめる事が求められます。

あなたの内に矛盾があるのであれば、今がそれを正すチャンスでしょう。
それを先延ばしすれば、この先衝撃となって表面化することになり、今そこに向き合うのであれば、そこにあなた自身をより飛躍への導く道筋を見出すことになるでしょう。

恐れは、あなたの内なる先導役です。
そこに飲まれること無く、その先を見つめなさい。
そこに一人ひとりの分岐点が示されることになるでしょう。

いかがですか?
皆さんの人生に指針としてお役に立てたら嬉しいです。

さて、もしもそうは言っても自分の内を見つめるのは一人では大変なのが実情です。
そんな時は、私が創始したディバインアクセラレーション®がお役に立てるかもです。

【無料Web説明会】 ディバインアクセラレーション® 最新情報説明会(3/29)
⇒ https://resast.jp/events/330317

☆改訂版2☆潜在意識活用できていますか? ズバリ分かる心のブロック無料診断
⇒ https://resast.jp/page/fast_answer/4462

 

《杉浦優司 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/divinesense/?c=108816