「2020/10/02 06:05 牡羊座の満月」〜蒼月紫野の「満月のお願い事」vol.127

牡羊座

いよいよ牡羊座の満月がやってきます。
今回は、牡羊座の支配領域に関する願いごとを、宇宙にかけましょう。

満月の願いもその時の満月にどの星座があるかで、かける願い —— 星座の支配領域が変わりますが、基本的に願いは、宇宙にかけるものと今後は覚えておいてください。(今までと違うのは、意識を月から宇宙へと切り替えるだけですので、願うジャンルなどは同じです。)月の満ち欠けや、その時々の星座に象徴されるものを上手に利用して、大宇宙にお願いを届けましょう。
その方がよりよい結果が出る筈です。

前回の牡羊座の新月の時に願ったお願いが叶っているかどうか、確認しておくのも良いですね。
その事を重点的に願ってみて下さい。

願い事は緑色のペンで書きましょう。
ペンの軸の色は銀色だと尚良いです。願いが叶いやすくなります。
ムーンストーンのアクセサリーもお忘れなく。

お願い事は新月と同じく10個まで書きましょう。
紙の色はこだわらなくて良いですが見やすいクリーム色や白がよいでしょう。

牡羊座の力は自分の存在を力強く肯定する星。
己を重んじ、自分自身をまっすぐ受け止めて強く生きる力をもっています。
わがままや勝手ではない、自分に純粋な気持ちをもっています。
12星座の最初でありそのはじまりは春分。はじまりの力を強く秘めているのが牡羊座なのです。
色々な意味で良いスタートをきりましょう。

さて、ネィティブアメリカンは、この牡羊座の満月に「Hunter’s Moon(狩猟を始める頃)」と名前を付けていたそうです。
動物たちが太ってきて、狩りをするのにちょうど良い時期だったことから名前が付けられています。
「Travel Moon(移動月)」や「Dying Grass Moon(枯れ草月)」という名前もあります。

また10月は2回満月があります。
1ヶ月に2回満月があるとき、2回目の満月をBlue Moon(ブルームーン)と呼ばれます。
次の2020年10月31日になります。

この月は一番小さく見える月でもあるので、マイクロムーンでもあります。

牡羊座

前にも書きましたが、日本では名月シーズンなので、全部見ておくといいです。
昔から伝わる金運UPの大チャンスです。

特に注目すべきはこの二つ。

中秋の名月(十五夜)は10/01。
栗名月(十三夜)は10/29。

この二つはセットで見ておきましょう。
片方だけだと、「片月見」なんて言われて忌むこととされてきました。

十五夜は月見だんごを15個お供えします。十三夜は月見だんご(13個)です。
あとは、すすき、秋の七草(萩、尾花、葛、女郎花、藤袴、桔梗、撫子)もいいですね。
十五夜を「芋名月」とも呼ぶように、芋類の収穫を祝う行事でもあるため、里芋やさつまいもなどをお供えするのは十五夜。
「栗名月」、「豆名月」とも呼ばれる十三夜は、栗や豆などの収穫物を供えます。

十日夜は11/24。
十日夜は地方により、かかしにお供えしたり、かかしと一緒にお月見をする「かかしあげ」の風習があるところもあります。

できればこの日もお月見をすると良いでしょう。
ご家族の皆さんでお月見を楽しんで下さいね。

牡羊座

 

★実現しやすい願いごとキーワード

はじまり、熱意、入学・入社、創設、行動、エネルギー
肉体、本能、健全な自分、積極性、競争心、戦士の気質、大胆さ
正直さ、純粋さ、自分らしくあること、勝利、直感
探検、リスクを負う、自立、自分を信頼する、リーダーシップ、勇気
他者への配慮のなさ、うぬぼれ、怒り、利己主義、せっかち
にきび、目、頭・顔、頭皮、髪・脳、頭痛・目眩

 

★主な願い事カテゴリ

・自己肯定、自分自身をありのまま愛する
・自分自身の価値観
・現状突破、新しさを受け入れる
・独立心、自立する
・勇気・強さ・リーダーシップをもつ
・わがままやせっかち、強引な自分を改める願い
・頭や顔、髪などの身体部分やにきび、頭痛などの症状を癒やす願い

この日、身につけるといいのは、ルビーないしはダイヤモンド。
洋服は赤系統がお勧めです。ワンポイントにしてもいいですし、持つ小物を赤にするでもOK。

食事はエスニック料理がお勧め。スパイシーで味が濃いものや赤いもの。インドカレーや、ニンニクをたっぷりきかせた唐揚げなどもいいですね。

赤いキャンドルに火を灯し、ローズマリーの精油かお香を焚いて願いを書きましょう。

どうぞ素敵な満月をお迎え下さい。

 

★蒼月紫野公式サイト 「†BlueMoon†」
http://bluemoonlit.jp/

★html名刺
https://html.co.jp/blue_moonlit

 

《蒼月紫野 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E8%92%BC%E6%9C%88%E7%B4%AB%E9%87%8E/?c=14897