「2020/10/17 04:32 天秤座の新月」〜蒼月紫野の「新月のお願い事」vol.128

天秤座

前回(Vol.126)から、バージョンアップしたお願い事の記事になっています。
今回も書いておきますが、ほんの少し意識を切り替えることで、大きく結果が変わるでしょう。

自分自身で試して自分や家族、友人などで十分な検証が得られたので、この原稿を書いています。

いよいよ天秤座の新月がやってきますね。

今回も天秤座の支配領域に関する願いごとを、「宇宙に」かけましょう。
月の願いも満月の願いも、その時、月にどの星座があるかで、かける願い——星座の支配領域が変わりますが、「基本的に願いは、宇宙にかけるもの」と今後は覚えておいてください。(今までと違うのは、意識を、月から宇宙へと切り替えるだけですので、願うジャンルなどは同じです。)

月の満ち欠けや、その時々の星座に象徴されるものを上手に利用して、大宇宙にお願いを届けましょう。
その方がよりよい結果が出る筈です。

天秤座の力は調和に象徴されます。そして上品で穏やかな所もあります。
色々な人が集まる場で調和をとり、心に平和をもたらす力があります。
全てが循環するよう滞りなく動くように働くのもこの星。
その場だけ楽しければいいというものではなく真の公正さをもつものであり、その上での本当の調和、これこそ天秤座の本質的な力なのです。

今回の新月は、できれば社交的になり、色々な人との交流をオンラインで楽しみましょう。
ZoomやGoogleMeet、Skypeなど色々なツールがあるので、そちらを使ってみて下さい。

天秤座の月の時は香水やメイク道具などお洒落に関するアイテムがラッキーです。
メイク道具のお手入れなどしておくと良いでしょう。
新しいメイク関係のアイテムを入手するにも良いですね。

新月から48時間以内のボイドタイムは10/17 07:11~14:06。
新月から8時間以内に緑色のペンで願い事を書きましょう。
ボイドタイム中に願いを書いてはいけない決まりはありません。
書くときは気をつけて書いて下さいね。

月を示す銀色のペンで、インクが緑だと尚よいです。
ムーンストーンの原石やアクセサリーをお持ちの方は身に付けたり、側に置いてみて下さい。願いの成就力が違います。
書く紙の色はこだわらなくていいですが、見やすいクリーム色や白が良いでしょう。

風の星座で起こる新月なので風の星座である双子座、天秤座、水瓶座の人は願いが叶いやすいです。
もちろん他の星座の方も大丈夫ですのでご安心を。

天秤座

 

★実現しやすい願いごとキーワード

パートナーシップ・共有・幸せな結婚・平等・バランス・交渉・カウンセリング
他者の立場を考え尊重する・平和・芸術・装飾・調和・平和・評価の向上
助ける・助けてもらう・チームワーク・チームの個性・協力・共同制作
社交性・親しみやすさ・機転・1対1の関係・外交手腕・親近感
洗練・贅沢・エレガンス・甘やかす・趣味のよさ・芸術的感性・センスのよさ
甘え・自立・共依存・優柔不断・相互依存・自己の消失・妥協
腰部・腎

……など。

 

★主な願い事カテゴリ

・パートナーがあらわれ交際をする、幸せな結婚、結婚生活
・チームワークを発揮する、協力関係を築き上げる、人との交流を円滑にする
・外向的になる、機転を利かせる、他者の気持に敏感になる
・優雅な態度、エレガントな所作、センスのよさ、趣味のよさ
・自立する、押しつけがましくならない、社交に自信をもつ
・優柔不断・甘え・共依存を改善する願い事
・腰部・腎に関する健康状態の改善

また天秤座のエネルギーがネガティブに出ている場合の解消もできます。

・他者からの評価を重要視しすぎ、自分の意見を持たない
・何事も妥協して自分を甘やかす
・表面的に調和させるためにうわべだけを操作する
・本質的な事を見て見ぬふりをする

このあたりの解消を願うと効果が期待できるようです。
どうぞお試し下さい。

天秤座

今回も書きますが、新月の美味しいお水を、コバルトブルーのボトルで作ったりする方もいらっしゃるかと思います。
是非作って見て下さいね。

シルバーの文字で願いが叶った言葉を書いた紙を敷くのも良い方法です。
コバルトブルーのボトルに、ミネラルウォーターをいれ、太陽に33分間あてるのも水が元気になる良い手法です。こちらにはゴールドで紙に書いて下さいね。)

ここで、ひとつテクニックですが、浄化してある水晶のポイントの先端を、ボトル本体に向けて置いてもいいですし、小さな丸玉やポイントなどをボトルの中にいれても更にパワーアップしたお水になりますので、是非お試し下さい。※浄化していない水晶を使う事はお勧めできません。

それから、新月浴も是非試してみて下さい。
天然石のパワーアップや浄化にも新月の大気は向いています。
窓を少し開け、夜気を部屋に入れる程度でOKです。
石は窓際に置けるようなら窓際に置きましょう。無理な場合は置けるところにおいて、10~15分夜気を部屋の中に入れましょう。

ムーンキャッチャーをお持ちの方は、是非窓辺やカーテンに取り付けて下さいね。(私はカーテンにつるしています。)

それでは素敵な新月をお過ごし下さい。

 

★蒼月紫野公式サイト 「†BlueMoon†」
https://bluemoonlit.jp/

★html名刺
(WebShopの期間限定キャンペーンなど、お知らせなどの各種URLなども載っています)
https://html.co.jp/blue_moonlit

 

《蒼月紫野 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E8%92%BC%E6%9C%88%E7%B4%AB%E9%87%8E/?c=14897