聖ジャーメインに浄化してもらう方法 誘導音声付き〜「行動する」ということが鍵となってくる時

こんにちは、RIRIです。
だんだんと冬が終わり春が訪れようとしていますね。
春分の日から、新年や新月に書いている願い事が具現化しはじめようとするでしょう。

「行動する」ということが鍵となってくる時です。
日頃から、雑念、他者のエネルギー、疲れ、ストレス、苛立ちなどネガティブなエネルギーを浄化をしていると、物事がスムーズに動き出すようになります。

浄化といえば、聖ジャーメインです。
ユニークで、いたずらっぽさもあり、魔法使いで、若くもあり老いてもいる摩訶不思議な存在。
ヒーラーやスピリチュアルなこと、癒すこと、魔法に興味がある人が大好きで、愛と平和の活動のために、いつでも手を貸してくれます。
そんな聖ジャーメインと繋がって、セルフヒーリングができるようになってみましょう。

 

聖ジャーメインってどんな存在なの?

サンジェルマン伯爵として地球で生きていた時代があり、不老不死や錬金術など数々の伝説を持つアセンデッドマスター。
聖ジャーメインが若い美男子の姿に見える時もあれば、熟練した魔法使いのおじいちゃんに見える時もあります。
とても紳士です。

芸術や音楽を愛し、才能豊かで、スピリチュアルな能力にも長けており、王族や貴族にリーディングをしていたそう。
聖ジャーメインは、波動の高い紫の光の使い手で、この紫の光は、ネガティブなもの(愛ではないもの)を愛に変えるパワーを持っている光です。

ライトワーカーと一緒に活動をするのが大好きな聖ジャーメインは、ヒーラー(癒し手)を通して紫の光による浄化、ヒーリングを行なっています。

 

聖ジャーメインに浄化してもらう方法

今回は、オーラの浄化バージョンで誘導音声を用意しました。

https://atelier-riri.com/wp-content/uploads/2019/03/聖ジャーメインの浄化-1.mp3

音声は、浄化の時間をとっていませんので、音声が終わってからも十分な浄化の時間を持ってください。
あなたが「終わった」と感じた時が終わりの時です。
わからなければ、10分から30分程度浄化の時間を持ってください。

ステップ1:グラウンディング

男性は第一チャクラ、女性は第二チャクラから地球の中心へとグラウンディングをしていきます。

ハイヤーセルフをはじめ、高次元の存在と繋がる時は、必ずグラウンディングをしましょう。
グラウンディングをした状態で繋がることにより、地に足が着いたメッセージを受け取れますし、安全な状態でコンタクトが可能になり安定感が保たれます。

ステップ2:聖ジャーメインを呼ぶ

「聖ジャーメインよ、私の元においでください」

心の声、または声に出して伝えましょう。
そうすると、聖ジャーメインはあなたの目の前に来てくれます。

はじめて会う方は自己紹介をしてもいいでしょう。
もし、あなたが聖ジャーメインの気配やエネルギーを感じられなくとも、今、あなたの目の前にやってきてくれています。
それを信頼しましょう。

ステップ3:聖ジャーメインの紫の光で浄化

「聖ジャーメインよ、私のオーラ(他の部分でもいい)を紫の光で満たし、浄化をしてください」

心の声、または声に出して伝えましょう。
そうすると、聖ジャーメインの紫の光であなたのオーラが満たされ浄化されます。
ビリビリ感じたり、暖かさ、寒気、眠気、ゲップ、咳などがあるかもしれません。
深い呼吸をしながら、リラックスしながら静かに過ごしましょう。
そのまま眠ってしまっても大丈夫です。
「終わった」と感じたらゆっくりと日常生活に戻りましょう。

聖ジャーメインの紫の光は、ヒーリングに欠かせない光で、あらゆるセッションで使用するオススメのヒーリングです。

疲れた日、多くの人に会った日、瞑想前、集中したい時など、必要だと感じた時に、聖ジャーメインを呼んで浄化をしてください。
そして、聖ジャーメインとの交流を楽しんでください。

RIRI

Atelier RIRI アシュタールセッション予約受付中
https://atelier-riri.com

 

《RIRI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/atelierriri/?c=134643