9.11 世界瞑想で大きなエネルギーを生み出そう 〜大勢での瞑想は世界を変える力となる〜

空はこの世界の源です。 空を生み出すことは、この世界に純粋な波動を与えることと同じです。 大勢での瞑想は世界を変える力になります。
9.11 世界瞑想で大きなエネルギーを生み出そう 〜大勢での瞑想は世界を変える力となる〜

〜多くの人が同じ時間に意識を合わせると、世界全体に大きな変化を起こします〜

マザーアースを心に抱きみんなで瞑想することは、マザーアースをとても喜ばせることになります。
一人一人の空の波動が重なれば、大きな波動を生み出せます。

数名の瞑想者が一緒に瞑想すると、人数の数だけ空が重なります。

例えば、10名の瞑想者が一緒に瞑想すると10×10で100の濃さの空を体験します。
グループでの瞑想は参加する一人一人も大きな空を受け取ることになります。

多くの人が同じ時間に意識を合わせると、世界全体に大きな変化を起こします。

 

〜大勢での瞑想は世界を変える力になります。〜

335742965

 

空はこの世界の源です。

空を生み出すことは、この世界に純粋な波動を与えることと同じです。
大勢での瞑想は世界を変える力になります。

地球は意識を持った生命体です。
私達の身体にホメオスタシスという素晴らしい機能があるのと同じように、
地球も生きていてホメオスタシスの機能があります。
青い大気圏の中であらゆる命が生かされています。
酸素や水が循環しながら、食料も与えられて私達は生かされています。

私は地球のこの育む意識をマザーアースと呼んでいます。

私達が休むことなく働きすぎてダウンすると、
頭や身体が痛くなったり、熱が出たり、お腹を壊したりするように、
マザーアースは、人間が生み出すネガティブな波動や化学薬品を浄化するために、眠ることなく働き続けています。地球に生きるすべての命のために、本当に頑張っています。
人も、あまりに毒素がたまると風邪をひいてデトックスをするように、
マザーアースも毒素が溜まりすぎると風邪を引きます。それが台風や火山、自身といった自然災害の形です。
自然災害がいつどこで起きるだろうと予測したり、恐れたり、災害対策の努力をする前に、マザーアースに感謝を捧げ、マザーアースを助けましょう。

自然環境を守ることも、エコも大事です。
そして、みんなで瞑想すると、大きな純粋な波動を生み出すことができます。
地球は本当に美しい星です。青い地球を胸に抱いて瞑想すると、
地球は必ず答えてくれます。
なぜなら私たち一人一人が、マザーアースから生まれ、マザーアースそのものでもあるからです。
大勢での瞑想は世界を変える力になります。

 

〜ある一定数の人が同じ考えを持った瞬間に、全ての人に共通する常識になるのです。〜

瞑想は純粋意識と繋がる方法です。
たくさんの人が同時に心を合わせて純粋意識に繋がると、大きな純粋意識を生み出すことができます。

100匹目の猿現象というものがあります。

小さな島に住む100匹の日本猿に、ある時餌付けを始めました。
ジャガイモを1個ずつ与えた時、1匹の猿がかじり始めましたが、ふと目の前の海でジャガイモを洗ってみようと思いました。ジャガイモは土が付いていたからです。洗って食べてみたら、食べやすいし塩味も付いて美味しかった!

翌日、またジャガイモをもらったその猿は一目散に海に行きジャガイモを洗って食べだしました。それを見ていた他の猿がその事に気付き、真似をして食べだしたのです。真似をする猿は日増しに増えていき、とうとう99匹の猿が同じように食べていったのですが、最後の100匹目の猿はまだ気づいていませんでした。ある日、とうとう100匹目の猿も他の猿の行動に気付き、自分も海でジャガイモを洗って食べたのです。
100匹の猿が同じ時、同じように考え行動したその瞬間何かが起きました。

その行動を見たことのない日本中の日本猿が、ジャガイモを洗って食べるようになったのです。

流行もこうして生まれています。

最初は数人の人が始めただけだったのに、ある一定数の人が同じ考えを持った瞬間に、全ての人に共通する常識になるのです。

351374756

 

例えば最初、携帯が出た時。

今までなくても困らなかったし、電磁波が体に良くないというし、別に私はいいかな、いらないなと思っていた人も、ある人数が携帯を受け入れた瞬間、
私も持とうかなと意識が変わったのです。
気がつけば、それまで当たり前だった電話ボックスが世の中から姿を消していきました。

レコードがCDになった時も、洋服の流行も、髪型も!!
あらゆるものが変化し「時代」という波を起こしてきました。
過去に常識だったものは、今はなくなっています。

考えや思いというのは、形も物質もないけれど、
エネルギーとして確かに存在します。

大きな考えや思いが世界に現れると、人はその影響を受けていきます。
不況、テロの脅威、自然破壊……そうした恐れを多くの人が発すると、
世の中全体がそうした波動に包まれていきます。

恐れを生み出すのではなく、多くの人が同じ時間に純粋意識を生み出すなら、
世界全体をポジティブな波動で包むことができます。
そしてまた、宇宙にはこんな法則があります。

自分が発するものは自分が受け取るもの!!

ポジティブを発すればポジティブを受け取り、
ネガティブを発すればネガティブを受け取るというもの。

世界瞑想は、大きなポジティブエネルギーを生み出します。

受け取るのは発した本人です。
ある一定数の人が同じ考えを持った瞬間に、全ての人に共通する常識になるのです。

 

「911の日」9月11日(日曜日)10時〜12時世界瞑想をしよう!

できるだけたくさんの方にご参加いただき、空の波を生み出したいと思います。

瞑想実践者はご自分のやり方でご参加ください。
瞑想をしたことのない方は、地球を心に描いてから、内側に意識を向けてリラックスしてください。思考が浮かんでもそのままにして、思考に捕まらずただ流してください。大きな空が生み出されると、瞑想をされたことがない方も一緒に引き込まれていきます。

10時半になりましたら、静かな場所に座り、心を落ち着かせます。
深呼吸を幾度かして、意識を地球の中心に向けたり、意識で地球を包むのも良いでしょう。
そして、考えを手放して、ハートを感じます。

ハートは自分の中心です。

ハートに意識を向けると、温かい波が内側から現れるのを感じるかもしれません。内側へ、内側へ、意識をただ内側に向けてリラックスしてください。
たくさんの人が同時に瞑想に入っていきますから、自然に取り込まれていきます。

多くの人が同じ時間に意識を合わせると、世界全体に大きな変化を起こします。

マザーアースを心に抱きみんなで瞑想することは、マザーアースをとても喜ばせることになります。

一人一人の空の波動が重なれば、大きな波動を生み出せます。
世界瞑想にご参加ください。

お近くの方は、京王線めじろ台駅前のスペースSOMAで一緒に瞑想ができます。
10〜12時は数名の瞑想教師がスペースSOMA に集います。スペースSOMAは40名までご参加が可能です。詳しい内容はこちらになります。
http://www.kokuchpro.com/event/meisoufes_soma/

 

《高見澤 幸子さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/takamizawa-sachiko/?c=96423