タラレバ思考の解決法【現在編】
〜感情美人への道Vol.78

物の価値は、「今すぐ」と「少し後」では大きく変わってしまいます。
タラレバ思考の解決法【現在編】<br>〜感情美人への道Vol.78

皆様こんにちは。
前回は、「タラレバ思考の解決法・過去編」をご紹介しました。

ポイントは①『機会費用』をはじき出すのを止める! ②『後悔するパターン』を知っておく の2つでしたね。

今回は、『今・現在』のタラレバを解決するコツを、行動経済学をベースにお伝えします。

ここでのキーワードは2つ。『保有効果』と『双曲(そうきょく)割引』です。

例えば、あなたが結婚願望のあるアラサー女性だとします。
こんなシチュエーションだったら、今の彼と結婚しますか?

今付き合っている彼(A)はお金にルーズで異性にもルーズ。
結婚しても浮気されるかもしれない。
でもまぁまぁかっこいいし優しい所もあるから、できればこのまま結婚したい。
第一、今別れてしまったら、将来いい男と出会えるとも思えないし一生独身かも!

この気持ちを解決するためには、まず『保有効果』という心理に気付かなくてはなりません。

「保有効果」というのは、「今自分が持っている物・人間関係・社会的地位などを、実際の価値より高く見積もってしまう心理」です。
ハタからみたらしょうもないダメ男なのに、自分にとったら白馬の王子様に見えてしまうような現象。
保有効果には即効性があり(つまり、自分の手に入った瞬間から価値が上がります)、実際より平均2倍価値を高く見積もってしまいます。

こんな時は、「自分は今の彼(A)と結婚する事と、将来出会う可能性のある理想の彼(B)と結婚することと比べて、どれほど強く望んでいるか」と問いかけましょう。

「既にAとBの選択肢どちらも持っている」と考え、「その上でどちらが欲しいか」考えると、保有効果を軽減できます。

『今』のタラレバを解決するのにもう一つ必要な知識が、「双曲割引」という心理です。

双曲割引とは、将来手に入るであろう大きな利益を放棄しても、「今すぐ」手に入る誘惑に”つい”負けてしまう心理です。

例えば、このクイズに答えてみましょう。

温泉に入った後、ものすごくアイスが食べたい(もしくはビールが飲みたい)時に……。

ケースⅠ
① 大好きなアイスを今すぐ食べるなら、カップ半分だけ食べられる
② 一週間後なら、まるまる一個食べられる
としたら、①と②どちらを選びますか?

ケースⅡ
① 大好きなアイスを一年後に食べるなら、カップ半分だけ食べられる
② 一年と七日後なら、まるまる一個食べられる
としたら、①と②どちらを選びますか?

いかがでしょう? ケースⅠでは①を、ケースⅡでは②を選んだのではないでしょうか?
でも冷静に考えれば、どちらも差は七日ですよね。

物の価値は、「今すぐ」と「少し後」では大きく変わってしまいます。

例えば、毎月分配型の投資信託は、基本的に元本を切り崩して分配金を払うので「財産を殖やす」という本来の目的からしたら買うべきではないのですが、毎月利子のようにお金が振り込まれると何か得した気分になって、つい買ってしまうのもこの心理。
先ほどの結婚願望のあるアラサー女性の場合、「今すぐ」結婚できる彼、というのが、その人を実際以上に素敵に見させてしまう可能性もあります。

「今のタラレバ」思考に気付いたら、【保有効果】【双曲割引】に引っかかっていないかチェックしてみましょう。

では、次回は『未来』のタラレバを捨てるコツをご紹介しますね。

 

《柊 りおんさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/2012102201/?c=17188