上田サトシ先生『ストレスを手放し新しい自分に出会う瞑想会』体験レポート

上田先生、11月19日に池田明先生とのコラボワークも開催されるそうなので、ご興味のある方はぜひ参加されてみて下さい!
上田サトシ先生『ストレスを手放し新しい自分に出会う瞑想会』体験レポート

去る九月下旬、スピリチュアルミッドワイフ(魂の助産師)という肩書きをお持ちの、上田サトシ先生の瞑想会が行われました。
集まったのは女性数名で、そのうち二名は静岡や茨城など遠くからお越しでした。
リピーターの方や、瞑想は全く初めてという方まで多様な顔ぶれです。

午前中は、男性ばかりの瞑想会を開いていたとのこと。皆さん最初は少し緊張されていたようでしたが、上田先生の優しい雰囲気もあってか、あっという間にリラックスされて瞑想会がスタートしました。

 

(上田サトシ先生)

(上田サトシ先生)

 

瞑想といっても色々やり方があります。

私が普段実践している瞑想は、いわゆるマインドフルネスで、「今・ここ」に意識を集中して5分〜30分瞑想するというものです。

マインドフルネス瞑想も、最初にマントラを推奨しているところもあれば、アメリカカリフォルニア州立大学のマインドフルネスコースのように、マントラや宗教性を一切排除した瞑想を教えてくれる所もあります(ちなみに私は普段、宗教性を排除した瞑想をしています)。

通常マインドフルネスは、全てをあるがままに見つめるため、瞑想中はとにかく「何も考えない」状態を理想としています。何か考えが浮かんで来たら、「今考えが浮かんで来た」という風に、無理に抑え込む訳でもなく、その状態をありのままに観察して、また心が落ち着くのを待つというような感じです。

これに対して、上田先生の瞑想会はイメージ療法に近いのかなという印象を受けました。
両足を肩幅に開いて椅子にかけ、軽く背筋を伸ばし、両手のひらを上に向けて目を閉じるというポスチャーは共通です。
それから参加者は、自分を上から見つめるようなイメージや、様々な色を目の前に浮かべるようなイメージを軽く練習してみます。

私がなるほどと思ったのは、両足の裏が地球とつながっているというイメージを持つというものです。「心を無にする」という瞑想をしていると、どうしても色々な雑念などが頭に湧いて来ます。
ここで「足をしっかりとつける(グラウンディング)」という意識を持つと、そういった雑念が湧きにくくなりました。

今回の目的は「ストレスを手放し新しい自分に出会う」という事でしたので、参加された皆さんも、色々と手放したい事があった様子。
家族関係や仕事関係の悩みと煩わしさ、それから私のように軽く人生のターニングポイントにさしかかっているような気がするけど、どの道を行くか決めるときに余計なノイズに惑わされたくない、という方もいらっしゃいました。

先生が繰り返しおっしゃっていた事は、「自分の足をしっかりつける」「自分軸をしっかり持つ」という点です。
これは自己啓発でもおなじみのフレーズですが、なかなかうまく出来ない時に、上田先生の瞑想を取り入れてみると良いかもしれません。

152924762

 

少し具体的な方法をご紹介します。

自分の体の中にある一本の線が、地球の中心とつながっているようなイメージを持ちます。そして目の前に色がついたボールがあるのをイメージし、その中に嫌なことや捨てたいものを放り込んで、それを自分の中から振り払ってどんどん地球の中に落として行くというイメージです。

マインドフルネス瞑想は、何も考えなくとも習慣化することで、脳の理性を司る前頭葉という部分が活性化します。そうすることで怒りや不安といったネガティブな感情の暴走を抑えられるのですが、それが今一ピンとこない方は、こうしたイメージを使ってみるのも良いでしょう。そして「私は自分でストレスを手放す事ができるんだ」と気づくことで、大分気持ちが楽になると思います。

瞑想会の最後は、一人一人にオーラヒーリングをして下さいました。
私は人にはオーラがあるのかも良く分からない人間なのですが、そういうのになじみのない方も、「気」という言葉に置き換えると、とっつき易くなります。上田先生には色々なものが見えるそうで、ヒーリングの時に「男の人がいる」といって男の人を取ってもらっていた方もいました。それから過去に遡って、抱えてしまった心の傷なども取り払っていきます。

私はこういうセッションは受けた事がなかったのですが、先生がオーラと呼ばれるものを押したりすると、目を閉じているのに「圧」のようなものを感じました。

普段なかなか忙しい方ほど、一日のうちに自分と向き合う時間を作り、瞑想を通して「地に足を付ける」感覚を意識するのが大切です。すると自分にとって「何が必要で」「何がいらない物なのか」はっきり分かってくると思います。

周りに惑わされたくない方、自分軸をしっかりと持ちたい方は、ぜひ瞑想を日常生活に取り入れてみられると良いでしょう。上田先生、11月19日に池川明先生とのコラボワークも開催されるそうなので、ご興味のある方はぜひ参加されてみて下さい!

(コラボワーク風景)

(コラボワーク風景)

 

11/19 池川先生×上田先生コラボ企画「大人のための胎内記憶Work」詳細:
http://trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1570

11/27 上田先生「自分と身近なものを浄化するワーク」詳細:
http://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1622

11/27 上田先生「心を浄化し可能性を拡げる個人セッション」詳細:
http://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1621

 

《柊 りおんさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/2012102201/?c=17188