感情をかき乱す『マインドワンダリング』と、その対策〜感情美人への道Vol.51

ストップ・マインドワンダリング! を意識して、自分の感情の面倒は、自分でケアできるようになるとよいですね。
感情をかき乱す『マインドワンダリング』と、その対策〜感情美人への道Vol.51

皆さまこんにちは。感情美人デザイナーの柊です。今回は、ネガティブな感情をコントロールする上でとても大切なポイントを紹介します。キーワードは『マインドワンダリング』

mind (心)がwondering(フラフラさまよってしまう)、という状態です。
どこにフラフラさまよってしまうかというと「過去」「未来」

 

ストレスは、時間軸から見ると2種類あります。

1つは、実際に今ストレスに直面している状態。もう1つは、今はストレスに直面していないけれど、ストレスがかかっていた過去を「思い出したり」、ストレスがかかるだろうなと思われる将来を「想像したり」している状態。マインドワンダリングは、この後者です。

例えば、「上司に厳しく怒られた」場合を考えてみましょう。家に帰って上司がもう目の前にいないのに、上司の声や顔色を「思い出し」たり、(また明日も怒られるんだろうなぁ)と「想像」したりするたびに、脳にはストレス反応が起こるのです。

ハーバード大学が2500名を対象に行った、マインドワンダリングの行動心理調査があります。結果は、「目の前のことを考えていない状態」は実に日常の生活時間の43%にものぼる事が判明しました! 逆に「今」をとらえているのは57%にすぎません。一日の半分ほども、私たちの意識は「今」にないんです! つまり、私たちは一日の半分の時間、ストレスを感じやすい状況になっているんですね。

そこで、Googleやその他の企業が一生懸命導入しているのが、「マインドフルネス」というストレス軽減ワークです。これは、意識を「今、この瞬間」に釘づけにするトレーニング。トレーニングといっても拍子抜けするほど簡単です。
オーソドックスなやり方は、「背筋をのばして椅子に腰掛け、ゆっくりと鼻から息を吸いゆっくりと吐き切る」というもの。これを10分ほど続けます。

293142464

 

他にも色々やり方はありますが、基本これだけ!

しかし効果は絶大です。マサチューセッツ大学医学部では、瞑想から宗教色排除したマインドフルネスプログラムを作りました。すると、8週間受講した後、
脳の「海馬」の灰白質が5%増加!(ストレスにさらされると、記憶と感情に関わる「海馬」の神経細胞の突起が目に見えて減ってしまい、海馬が萎縮。うつ病の人の海馬の周りは黒くなっていて、隙間ができています。つまり、この状態が改善されるという訳)

一方、扁桃帯の大きさが5%縮小!(扁桃帯は感情の中枢で、これが大きい人ほどストレスに過剰に反応します。つまり、ストレスに「いい意味で鈍感」になれるという訳)

更に、体の不調が30%改善。心の不調にいたっては40%も改善されたとのこと。

他にも有用な結果はたくさんあるんですよ。年を取ると誰でも脳細胞が萎縮しますが、瞑想を習慣化している人は萎縮のスピードが遅くなるとか、皮膚疾患の治癒経過が改善されるとか……。

 

わたしたちが確実に生きているのは「今」この瞬間です。

子供の頃って、目の前の遊びに夢中になって気がつけば夕方。なんてことは日常茶飯事でしたが、
大人になるにつれ「今」を楽しむのが下手になっていく気がします。

デール・カーネギーは著書『道は開ける』の中で、「今日一日の区切りで生きよ」と説いています。
マインドフルネスは、それを更に細分化したもの、と考えられますね。

一部、『道は開ける』から抜粋してみます。

「昨日の重荷に加えて、明日の重荷まで今日のうちに背負うとしたら、どんな強い人でもつまずいてしまうでしょう。過去と同様、未来もきっぱりと閉め出しなさい。……エネルギーの消耗、心痛、神経衰弱は、未来のことを気づかう人に歩調を合わせて、つきまといます」

わたしたちが「怒り」「不安」「焦り」などに取り付かれているときは、大抵マインドワンダリング状態になっています。

感情に関するホルモン(神経伝達物質)は、出来事に直面してから90秒で血流からその物質の痕跡は消えるのです。なので、90秒を越えてその感情にとらわれていれば、間違いなく「マインドワンダリング」状態。

フラフラ意識が過去や未来に飛んで行ってるなぁと感じたら、10分間、目を閉じて呼吸に意識を向けてみましょう。ちなみに、一番セロトニン(感情を安定させてくれるホルモン)が分泌されやすくなるのは、一分間に4~6回の深呼吸と言われています。

293143214

 

ストップ・マインドワンダリング! を意識して、自分の感情の面倒は、自分でケアできるようになるとよいですね。

[参照]
『NHKスペシャル キラーストレス』 2016年6月19日放送分
『道は開ける』創元社 デール・カーネギー
『奇跡の脳』 新潮文庫 J.B.テイラー

[お知らせ]
柊りおん新刊発売! 『「嫉妬する女はブスになる」問題』サンマーク出版
https://goo.gl/xt7ZAB

 

癒しフェア(7/30)
無料講演会「ジェラシーを味方につけて引き寄せを起こす3ステップ」と
『「怒り」と「不安」のコントロール術』有料ワークショップ開催決定!
http://a-advice.com/tokyo_2016/guest/hiiragirion/

癒しフェア有料ワークショップお申し込み:
http://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1491

 

《柊 りおんさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/2012102201/?c=17188