あきらめた夢への情熱 もう一度思い出してみませんか……。〜強い影響を与える「メンター」〜
魂を癒す『REINAのピアノヒーリング』Vol.23

素敵な人を見ると崇拝する癖がある方は、その方の本質を見るように気をつけましょうね。
あきらめた夢への情熱 もう一度思い出してみませんか……。〜強い影響を与える「メンター」〜<br> 魂を癒す『REINAのピアノヒーリング』Vol.23

<一生ついて行けるメンターに出会おう>

皆さまこんにちは!
ヒーリングアーティストReina(れいな)です。

今日は、「一度諦めてしまった『夢』への情熱を、もう一度思い出してみませんか?」という内容で、4回目の記事となります。

1回目の記事では、一度諦めた夢にもう一度進む勇気と希望、情熱を思い出すピアノヒーリングをさせて頂きました。
http://www.el-aura.com/reina20/

2回目は、夢に向かって生きる事がなぜそんなに大切なのか、夢と魂の成長の関係について書かせて頂きました。
http://www.el-aura.com/reina21/

3回目は、夢に向かって歩み始めると必ず出会う「ドリームキラー」からの学びを書かせて頂きました。
http://www.el-aura.com/reina22/

今回はこのシリーズの最後のテーマ。
人生を大きく左右し、強い影響を与える「メンター」について書かせて頂きます。

夢を叶えるには、素晴らしいメンターとの出会いがとっても大切です。
皆さんも、素敵なメンターに沢山出会って下さいね!!

meadow-1622940_960_720

 

【 素敵なメンターに出会う 】

夢に向かって進むには、素敵なメンター(師匠)との出会いが大切です。

私は短大を卒業後、作曲を学ぶために4年間音楽専門学校へ通ったのですが、その4年間の中の最後の2年間が特に、自分の人生にとって大切な時間となりました。

短大では教える専門の教授に色々な事を教わり、もちろん勉強にはなりましたが、専門学校では現在音楽業界で活躍されている講師達から、色々な事を沢山聞く事が出来ました。

その中で心から尊敬出来るだけでなく、私を可愛がり色々と気にかけてくれ、丁寧に指導してくれるメンターにも出会えました。

ピアノ講師をしながら学生をしていたので、専門学校以外にピアノ教材を作った先生のスクールなどにも通って、ピアノ講師としても上を目指して学んでいました。

地元の福島県で週7日働きながら、週5日は東京でダブルスクールをしていたので、とても忙しく通うだけで一杯一杯でした。

ですので、全ての授業をきちんと学べる余裕はありませんでしたが、プロの世界で活躍されている方と一緒の時間を過ごし、メンター達の価値観や人間性に触れ、その空気感を感じられた事は、自分にとって大きな宝となりました。

短大で学生を終わらせていたら、ものすごく小さな社会しか知らずに、それが人生だと思っていたと思います。

音楽の世界だけであっても、広い社会を見れた事は本当に良かったと思っています。

そして、心から尊敬できるメンター達から学び影響を受けた事は、技術や能力よりも「人間としての魅力」と「愛」かもしれません。

心強いメンター達に出会えたからこそ、結果が出せない時期に弱気になっても、諦めずに自分を信じて進む事が出来ました。

私は初めから、自分が信じる道を絶対に突き進む気ではありましたが、何年も続く忍耐の時期に、メンター達の成功例とあたたかい励ましがあったからこそ、自分を信じて進めました。

今の私があるのは、確実に素敵なメンター達のおかげです。

handshake-1205055_960_720

 

【 最高のメンターの探し方 】

メンターは今後の自分の人生に大きな影響を与え、そして予想以上に繋がりが強くなることもあるので、人生ずっと一生お付き合いできるような素敵な方を、始めからきちんと選ぶ事が大切かと思います。

と言うのは、師弟関係が厳しい芸事の業界などでは、入門したら簡単には辞められません。

派閥や破門など複雑な事情もあるので、合わない先生に就いてしまうと、その後ちょっと大変です。

又、師弟関係は少し間違えば依存関係に陥りやすいので、愛が深く人間的に優れたメンターでないと、自分の能力を摘まれてしまう事があります。

それでは師を選ぶ時、何に気を付ければ良いのか? と言いますと、私が気を付けているのは「尊敬」と「崇拝」を区別する事です。

自分の周りに依存関係を作っていないメンターが理想的です。