大切なペットとのお別れの悲しみに
~5月の満月のエネルギーを乗せて〜
魂を癒す『REINAのピアノヒーリング』Vol.14

日本では、レイキヒーリングの発祥の地、京都の鞍馬山の鞍馬寺で古くから秘義としてひっそりと行われていた神秘的なお祭り。 ですが、今では日本人だけではなく沢山の人が集まるようです。
大切なペットとのお別れの悲しみに<br>~5月の満月のエネルギーを乗せて〜<br>魂を癒す『REINAのピアノヒーリング』Vol.14

皆さまこんにちは!
ヒーリングアーティストReina(れいな)です。

普段は個人セッションにて、遠い過去から持ってきてしまったお悩みを解決するためのピアノヒーリングをさせて頂いております。

こちらでは、どなたがお聞きになっても優しい気持ちになれるように、ふんわりと柔らかなお花や光……。
四季の美しい自然などをピアノでスケッチするように、動画にてピアノヒーリングをさせて頂いております。

リラックスしたい時、ゆっくりお休みになりたい時や目的に合わせたヒーリング、空間の浄化などご自由にお使い頂けたら嬉しいです。

今回は5月の特別な満月のパワーを乗せた、大切なペットとのお別れを癒すヒーリングとなっております。

少しでも何かのお役に立てたら嬉しいです!
どうぞお好きな場所でお楽しみくださいね。

 

【 今日のピアノヒーリング 】

いつもはエネルギーをつないで、降りてくるものを即興で音に変換したり、身体や心のつまりを流すように奏でているのですが、今日はいつもと趣を変えて、5月の満月のエネルギーを乗せたオリジナルの曲を1曲お届けしようと思います。

飼っていた猫ちゃんが5月にこの世を去ってしまい、その1年後に作った曲です。

『君と2人で見る月は』

Music : Reina

君がいなくなったばかりの5月の満月

きっと君は今でも私の隣りにいるって知っているのに

もう触れる事も抱きしめる事も出来ない事が寂しくて
胸が張り裂けそうだった……

当たり前の毎日がどれだけ幸せで
君のぬくもりにどれだけ癒されていたか

大切なものは なくして初めて気付く

命って何だろう
美しく輝くお月さまにひとり話しかけていた

すごく華やかで幸せな時
怒りや悲しみがいっぱい満ちている時

どんな時代も月はいつだって私達を見守り
優しく照らしてくれていたはず

月の光に癒されて
私はまたこの寂しさも越えていく

……そしてあれから2回目の5月の満月の日
いつでも笑顔で君と一緒にいられる位元気になった私から

「ありがとう」を
君とお月さまに伝えよう

2014年5月の満月に
1昨年の南湖のお月さまに向けて

ウォルナットとハニーサックル 5月の満月のエネルギーと共に

13214503_851112084994646_1453038695_o

 

【 エピソード 】

不思議なご縁で一緒に暮らしていたねこちゃんが死んでしまって、それから数年はとても苦しかったです。

最期は私の側に居てくれた事
そして、「お別れするの寂しいよ」と私にメッセージを伝えてくれた事

看取れた事がすごくありがたくもあり、もっと色々してあげられたのではないかと心残りでもありました……。

色々な想いを伝えずにはいられなくて、ようやく泣かずに猫ちゃんを想えるようになってから作った曲です。

動物達や家族同然のペット達が私達人間に教えてくれる事は、本当に宝だと思います。

いつか来るとは分かっていても、一緒に居るのが当たり前だった家族が突然いなくなってしまうのは、本当に本当に辛いけれど……。

もう会えなくなっても、きっと心はずっと繋がっていて、お互いに相手の幸せを願っているのだと思います。

悲しい別離の寂しさを越え、過去のあたたかな幸せに感謝して、また新たにご自分の人生を進む事が出来ますように……。

祈りを込めて。

cat-1344529_960_720(1)

 

【 ウォルナットとハニーサックルの効果 】

過去の出来事が杭のように心に刺さってしまって、前に進もうとしても気付くと過去の悲しみから未来に光を見ることができなかったり

未来を創っていこうと思っても、過去の出来事がまた未来にも起こる気がして、未来に過去を投影して自由に未来を作れない。

もう頭では理解して、割り切れているはずなのに、気付くと過去の出来事が引っかかっていて、「でも」「だって」が多くなる。

分かってはいるのに、強がっているだけで本当は過去が消化不良になっているみたい……。