『切替わりの月』〜マンスリーメッセージ【2016年9月 今月の流れ】

今月は『潔く手放す♪』を意識してお過ごしください。あなたが何よりも愛すべきあなたというものが見えるかもしれません(^-^)。
『切替わりの月』〜マンスリーメッセージ【2016年9月 今月の流れ】

こんにちは。サイキックチャネラー 佐藤友美です。
いつも読んでくださりありがとうございます(^-^)。

【2016年9月 今月の流れ】になります。

 

■切替わりの月■

夏の活気だった時間も終わり、ゆっくりと静かな時間へと向かい始めます。まだしばらくは夏の余韻が続き、暑い日が続きますが、風が秋を運び、それと同時に新しい流れもやってきます。

今年前半の激しい変化をねぎらう時間もゆっくりととれそうな気配があり、慌ただしく過ごしていた人には秋の訪れと同時に、心も穏やかに過ごせる時間も増えてくるでしょう。

今月は秋分があり、切り替わりの時期にあたります。
今年は切り替えのエネルギーが少し早めに来ているようで、もうすでに新しい流れがやってきています。

それは激しさや急激さを感じるような変化ではなく、今後数年かけてゆっくりと何かが成長するようなそんな変化となるので、大きく変化していく自分と周囲を楽しみにしていてくださいね。

320607419

■欲は自分なりの幸せの目印■

さて、今年前半から起こっていた大きな浄化の流れによって、だいぶ新しい流れに向かうための新しい自分という感覚が創られてきたのではないかと思います。

この今の自分はほんの半年前とは違うものの考え方や感じ方をし、自分とはこんな人間だったかなと、まだ人によっては少し違和感があるかもしれません。

この半年間、抑圧された感情の解放や古い考え方を手放した事によって新たに芽生えた自己という感覚が、これからの新しい流れを創り出していきます。

それは、自分の中に今感じられる、遠慮のない『欲』と言うものが未来へのナビゲイターとなってくれるはずです。

今までは無理と思っていた事や妥協していた事などについて、手に入れたい、あるいはそうなりたいという感覚があれば、その感覚はあなたを導くものになるでしょう。

その感覚を大切に持っていてくださいね。それはあなたの幸せに繋がる大切な舵になるものです。

 

■新しい関係を創るための断捨離を■

ということで、今月の流れです。

今月は変化した自分の感覚に合わせ、もう必要のなくなった人間関係や物などを手放し、新たな現実を整える時期にあたります。

それはすでに心の中で整理できている関係もあれば、様々な感情的なしがらみのまとわりつく関係もあるかと思いますが、それらが自然と整理されていきます。

今まではどちらかというと、自分の内面と向き合い、様々なものを解放する時間が続きました。今月からはようやく浄化された内面が落ち着き、方向性が明確になっていくと同時に、計画や方針などを具体的に作っていくようなそんな時間が始まり、意識が外に向くような感じへと移行し始めます。

そして、今月は自分の意志を使ってというよりは、宇宙の全体性に押し進められるような少々現実が勝手に進んでいくような感があります。

今まで流れに合わせて努力した方にはちょっとした休憩のような時間になるかもしれません。

すでに整理された内面に合わせ、現実が勝手に必要な方向へと向いていく時期なので、手放すタイミングや流れが勝手にやってきたり、人が自然と入れ替わっていくようなそんな雰囲気になるかと思います。

場合によっては自分自身から句切りをつけなければいけないような、そんな出来事もあるかもしれない時期ではあるのですが、もし今月中に、手放すものや離れていくものがあれば、あまり執着せず感謝を込めて手放していきましょう。

今のタイミングで手放すものは、多くの浄化を経験した結果として起こっているものなので、今まで以上に素晴らしいものがやってくるためのものです。空になった器には、また自然と新しいものが満たされるようになります。安心して器を空にしてみてください。