中村うさぎさんコラム「どうせ一度の人生・・・なのか?」 part.36 〜『安住の地』探しの旅。遂に素敵な新居に引っ越し決定♪〜

中村うさぎさんの物件探し。気に入った物件に出会った結果。遂に安住の地が決定したのです!今回の大家さんは、作家と言う職業に好意を持ってくださってる物件ともども素敵な方。さぁ!心機一転、運が好転する人生へとスタートを切るのでした!
中村うさぎさんコラム「どうせ一度の人生・・・なのか?」 part.36 〜『安住の地』探しの旅。遂に素敵な新居に引っ越し決定♪〜

皆さん、朗報です!

中村、ついに大家さんの審査にパスし、新大久保に転居することになりました!

今回の大家さんは、作家と言う職業に好意を持ってくださってるとかで、いやいや、私みたいな作家のハシクレまでその恩恵に預かれるとは光栄至極。
さっそくクリスマスツリーとルーフバルコニー用のテーブル&チェアを購入して、心機一転、運が好転する人生へとスタートを切るわ!
「活動&休息のリズム、バランスが取れるお部屋」と珠木先生もおっしゃったことだし、仕事にも遊びにも精出して頑張るつもりよ。

そんなわけで、じつはこの原稿を書いてる翌日に引っ越しなのです。
そう、私は明日からコリアンタウンに住む女。
韓国女性と同じ整形バリバリだし、どっから見ても日本人には見えないわ(←いや、見えるよ)。

マンションの近所には美容院も喫茶店もドラッグストアもコンビニもあって、日常生活は超便利。
そうそう、韓国コスメの専門店も見つけたわ。
さっそくリサーチ行ってみようっと。

問題は、活気があり過ぎて人通りが多く、杖でヨロヨロ歩いてるとしょっちゅう人にぶつかりそうになっちゃう点。

でも、なんとか大通りまではひとりで歩けるように練習するつもりよ。
いつまで経っても夫の腕につかまらないと歩けないようでは、せっかくコリアンタウンに越してきた意味がない。
この街の溢れる活気をエネルギーに変換して、ひとりで街を探検できるように頑張ります!
ああ、なんて前向きなの、私!

今一番気になってるのは、マンションの近くで大声を張り上げてる元気なケバブ屋さんの屋台。
そう、このあたりは中近東系の人もたくさんいるの。
明日はあの屋台でケバブを食べてみようかな。
BGMは久保田早紀の「異邦人」よ(笑)。

♪あなたにとって私、ただの通りすがり~
ちょっと振り向いてみただけの異邦人~♪

ああ、そうよね。
多国籍のこの街では、私も通りすがりの異邦人。
誰も私のことなんか知らないし、誰も気にかけない。
なんだか晴れ晴れとした気分だわ。

異国に根を下ろして逞しく生きてる人たちの元気をもらって、強く生きましょう。
今までの嫌なことはすべて水に流して、ここで新しく生まれ変わるのよ。
クリスマスツリーとともにね!

人生にも自分にも限界を感じた時、思い切って引っ越すのっていいわよね!
新しい街で新しい自分を始めるの。
皆さんも試してみてね。
あ、その際に珠木先生にアドバイスしてもらったら百人力よ!

 

中村うさぎさん公式サイト
http://nakamurausagi.com/

メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001629430.html

Twitter
https://twitter.com/nakamura_usagi

Facebook
https://www.facebook.com/nakamurausagi

中村うさぎvsマッド髙梨 ガチBLOG!
http://takanashi.livedoor.biz/

《中村うさぎさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/nakamurausagi/?c=56547