モノノケ6『龍』〜プライドが高く上から目線で差別的になってきたら〜

モノノケが人をより善き方向に導く……なんてことは絶対に出来ないんですけどね。 さて……そんなモノノケの龍など放っておいて、今日も友人や気の合う仲間や家族と語り合い分かち合いましょうか。
モノノケ6『龍』〜プライドが高く上から目線で差別的になってきたら〜

皆さん、こんにちは。
前回に引き続きまたまた『モノノケ』について個別に語ってみようと思います。

モノノケについては『モノノケあれこれ』の記事でもサクッと説明しているので、 そちらも参考になさって下さいね。
※ここでいう『龍』は、『モノノケ』という言葉同様に見えないエネルギーを識別するための単なる 『呼び名』です。



さて、今回は『支配的に抑え込む』が得意分野という……『モノノケの龍』
モノノケは他に……ムカデやフクロウ……なども存在しますが、オイラの認識がまだ浅いのでとりあえずモノノケについての詳細はここで一区切りと致します。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

367161935

 

龍は大昔から人によって神格化されて色んな処で祀られていますし、見えない世界やファンタジーな世界に関わる業界では欠かせないキャラになっていますね。

『龍』というと一般的にはカッコいいイメージもありますから、色んな場で好まれモチーフとして使われているようです。
龍にはオイラがお話しする『モノノケの龍』だけではなく『自然霊の龍』も波動的に存在しますが、そちらは波動レベルがもの凄く高すぎて人が関われる波動の圏外ですから、龍自ら人とは関わろうとはしませんし……人から関わりを持つコトも不可能のようです。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

モノノケの龍のエネルギー的な性質(性格みたいなもの)には幅があり色々なタイプがありますが……どの龍にも共通しているのは『プライドが高く上から目線で差別的』な感じでしょうか。

他のモノノケと比べると存在の割合は少なめで、居場所も憑く人も限られます。
高尚、名誉、スピリチュアルや精神世界、宗教、哲学、支配が関係する場所や人のところにはよく居ますね。
滝がある場所もワリと好きなんですよ。
『支配的に抑え込む』が得意で『上から目線で差別的』ですから……

○プライドが高く常に他者を見下している。
 ○上から目線で物事を考える。
 ○自分がいつも上位な立場でないと気が済まない。
 ○自分は他の人よりも優れていると常日頃思っている。
 ○自分の考えや言動が一番正しいと常日頃思っている。
 ○俺様または女王様的な気性。 ○自分の意見や流儀に他者を従わせようとする。
 ○自分に甘く他者に厳しい。
○様々な差別が大好き。 ○壮大な使命ってのが大好き。

……モノノケの龍はそんな人が大好きですよ。

227351905

圧倒的にねじ伏せ支配するのが大好きですから……モノノケの龍がたくさんいる場所に行ったりモノノケの龍が憑いている人の側にいると、その『威圧感』に圧倒されたり居心地が悪くなる人も多いですね。

モノノケの龍にまんまと料理されちゃった人は『自分の哲学と正しさ』を押し付けがましく振りかざしながら、常に自分の『崇拝者』や『子分』を求めます。
自分が支配し従わせ易い人と関わりたがるんですよ。もちろん、自分自身のために。

人間関係を『自分よりも上か下か』のみで考えるので、中間の『友人』や『仲間』は要らないんでしょうね。

オイラも仕事でモノノケの龍に遭遇することは多々ありますが、「人はまだまだ未熟で低俗だから、こちらが手を差し伸べてより善き方向へ導いてやってるんだ。」というノリの龍が多いです。

モノノケが人をより善き方向に導く……なんてことは絶対に出来ないんですけどね。

さて……そんなモノノケの龍など放っておいて、今日も友人や気の合う仲間や家族と語り合い分かち合いましょうか。

上も下もない関わりはとても温かく心満たされるものですから
。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

……今回は、これにて。ありがとうございました。
……次回は、モノノケの番外編『鬼』について詳しくお話し出来たら良いな……と思います。

 

ご参考までに……。

ブログ▶ 『おせん’s World』http://osensworld.hatenablog.com/

 

《おせんさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/ew_sen/?c=93133