生理がこない生理不順の原因は目と脳の疲れ?! 妊娠のためにも生理をこさせるコツは目のケア

賃貸だと蛍光灯を変えることはできませんが、電気スタンドなどは2000円ぐらいで買えますから、寝る15分くらい前からはスマホはやめて、電球色の電気スタンドをつけて過ごしてみてください。
生理がこない生理不順の原因は目と脳の疲れ?! 妊娠のためにも生理をこさせるコツは目のケア

あなたの生理は毎月、もしくは2・3か月に1回くらいで定期的にきていますか?

自分だけ生理がちゃんときていないと思うと不安になりますよね。

これから妊娠を希望していれば生理がちゃんときていないのは悩ましいと思います。

私への生理の相談で一番多い相談は、
生理が毎月、もしくは定期的にこない生理不順のお悩みです。

生理不順の相談は軽いものも含めるとなんと600件以上!!

いかに、生理不順で悩んでいる女性が多いのかわかりますよね。

30代の女性だと、20代のころから生理不順で何年も生理がきていない女性もたくさんいて、私も相談を受けていて

「30代で何か月も、何年も生理がきていない女性ってこんなにいるの?!」

と、びっくりしました。

 

生理不順になる原因に、スマホの見過ぎで目と脳の疲れからくるストレスもあるって知っていましたか?

304603994

 

生理不順になりやすい原因は、20代以降だと多のう胞性卵巣症候群という病気の場合もありますが、病気がないのに生理不順が続いている女性も山のようにたくさんいます。

病気ではない生理不順の原因でよくあるのは

◎ダイエットをして食べる量を減らしている
◎スポーツをしていてハードな練習をしている
◎仕事が忙しくて不規則な生活が続いている
◎プレッシャーや緊張することが続いていて大きいストレスが続いている

といったことですが、

最近多いなと感じるのは

スマホやパソコンなどの液晶画面の見過ぎで目と脳が疲れて
卵巣から女性ホルモンがうまく出なくなり生理不順になっているパターン
です。

 

あなたはヒマがあるとスマホを見ていたり、パソコンの画面を見続けていたりする時間が長いですか?

仕事でパソコンの画面を見続けていて目の疲れを感じていたNさんは、
生理が半年に1回しかきていませんでした

つまり、年に2回しか生理がこないのです。

しかも、生理がきたのも病院でもらった生理がくるのをサポートするお薬を飲んでやっと生理が来る状態で、薬なしで自然に生理が来ない状態でした。

Nさんは私の生理のお悩み相談のブログを読んでくださり、

「仕事でパソコンを見続けていて目が疲れているな~」

と感じて、

生理が来るのに必要な女性ホルモンを出している卵巣をあたためるための体操と一緒に

目の疲れをとるためのあたためケアを実践していました。

1か月後……

「生理が来ました!
目を休めるように、夜と朝マッサージしてみたんです!

めぐみさんのおかげです♪」

と、Nさんから喜びのメッセージが届いたのです!

「えっ?! 半年に1回しか生理がきていなかったのにたった1か月で自然に生理がきちゃったの?!」

と、私も目玉が飛び出そうなくらいびっくりしてしまいましたが、一緒に大喜びしちゃいました。

しかも!

Nさんは、生理がきた数か月には妊娠までしてしまったのです!

「実は、めぐみさんのブログを読んで目を温めたり
わき腹のマッサージなど行っていたとこ妊娠しました!!」

と、Nさんからメッセージをいただいたときはたまげてしまいました。

生理不順のために目をあたためるケアをしていたら妊娠にまでつながったのは私もとても嬉しかったです。