禊いで、願わない、神恩感謝の【開運参拝】へ!④ 善行は善行のままで♫

お世話になっている大好きな神様に神社でご挨拶。
気持ちよく参拝した後って、ちょっといいことしたくなって……。

~想像してください。~
砂利道の中に輝く……目に留まったゴミを拾う私。

 

こんな言葉を、発していませんか⁉︎

『神社にゴミを落とすなんて、なんて非常識なの(怒

ピピピッピピー‼︎ イエローカード!!!

本日は神社参拝時のみならず、善行を善行で天まで届けるコツをご紹介!

 

《ちょっといいことする時は……。》

例えば見つけたゴミを拾う時、拾いながら前述のように

落とした人のことは、責めません!

善行をせっかく積んでいるのに、口から吐く言葉がネガティブでは本末転倒。

善行
(ハレの行為。)
  +
口から吐くマイナス言葉
(ケガレの言葉。)
  ||
  ±0

神社の中で百歩譲って±0、
下手すると善行<責めとがめる言葉が強すぎて、
罪穢れをためてしまっている方を時々、発見します!!!
神社というスペシャル空間で、せっかくの善行というプラスチャージが打ち消されるのはMOTTAINAI‼︎

 

《ゴミを落としてしまった立場になってみると……》

一般的なゴミを落とす人の心理を代弁しましょう。

『今日食べた飴玉の袋……、バックの中からどこに行っちゃったんだろう?
落としたかな…ないな…ないなぁ…え? もしかしたら神社? うわー、どうしよう⁉︎ 汗』

です!
私も食べた後の飴の袋が一日の終わりにバックから消えていた経験があるので、この気持ち経験済みヽ( ̄д ̄;)ノ

神社で落ちているプラスチックゴミの7~8割(もちゆり主観)は、
落としたくて落とすというより、『落ちちゃったゴミ達』
そこに大体の場合、もともと悪意はないんです。
悪意がない『ただの不純物』に、勝手に『悪意』を乗っけて拾う、私。
善行を積んでいるつもりが……ちょっと、惜しい!!!
ゴミは自分が気になってしまって拾いたかったら、拾いましょう‼︎
そこに、悪意の想像というネガティブ行為は、いらないいらない。
ただ、神社を綺麗にしたかっただけ。
善行はシンプルな動機のままで、天まで届けましょ。


こちら先日、三嶋大社初詣にご参加いただいたお客様のFacebookより抜粋。
私も、神社でゴミを見つけたら拾うのが習慣なのですが、

神様の持ち物である自然物は置いてくる。
プラスチックなどの人工物は拾ってくる。

をマイルールにしています。

誰かが落としてしまった飴ちゃん袋や古めかしい謎のプラスチック……
明らかにゴミとわかるものは持参したゴミ袋にさっと入れお持ち帰り。
参道を埋め尽くす落ち葉などの自然物は、そちらの箒をお借りして、
参道が通りやすくなるようさっと掃いて、境内の端に積んできます。
神道の世界では、神社の清掃が高徳とされていると聞いたのはその後のこと。
お天道様は私の行為を見ていてくれていたのだ……ありがたやありがたや、と
頭を撫でてもらったようで、さらに神社を綺麗にしたくなりました。
(もちろん、無理せずやれる範囲で。です!)
ただしご注意ください!
ゴミを見つけて、急に前方の視界から人がいなくなると、
後ろを歩いていた方がビックリするので、背後を確認してから拾いましょう!
神社を想定して書きましたが、もちろん寺院や
パワースポット、公の場所、自分のプライベートスペース、
どこでもお天道様は見ていてくれますので、お好きなところでご実践ください。

 

本日も、庶民派目線で、神社仏閣参拝ツッコミシリーズになってしまった!
口から出る言葉も、行為も清々しいのが気持ちいいですね☆
とは言え普段の生活では、グチも弱音も吐いている私……
せめて恐れ敬う神様仏様のいらっしゃる神社仏閣の中では、
気持ちよくやれることから徳を積んでいきたいなって思って実践しています。

◆ブログ 【人生の拠り所】もちゆりのことだま日和
https://ameblo.jp/mocchy-yuriko/entry-12235369809.html

◆もちゆりホッとLINE:@mochiyuri

 

《もちゆり さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mocchy-yuriko/?c=151880