Quality of Life:がんばりすぎないシンプルライフ~ペットに優しい国

オーストラリアではペットに対する保護が進んでいます。ゴールドコーストでは、犬、猫は、自治体に登録しなければいけません。
Quality of Life:がんばりすぎないシンプルライフ~ペットに優しい国

こんにちは、ビューティセラピストMegumiです。

 

独身男性も犬を買うオージー男子

日本でもペットを飼っている方は多いと思いますが、ここゴールドコーストでも、もちろんペット、特に犬を飼っている方は多いですが、ちょっとびっくりしたのは、独身の男性でも犬を飼っている方が多いのです。日本では独身の男性で犬を飼っている人は少ないのではないでしょうか?

住居の問題やライフスタイルの違いなどはあると思いますが、ビーチでも公園でも男性が犬を連れている姿はよく見かけます。

 

ペットに優しい国

オーストラリアと言えば、コアラ、カンガルー! というイメージで、特にコアラを大切にする国と言ったイメージもあるかもしれませんが、ペットに対する保護も進んでいます。ゴールドコーストでは、犬、猫は、自治体に登録しなければいけません。もちろん登録料を支払います。登録しなさいだけでは、なく罰則もあり登録をせずに飼っている場合は、罰金を支払わないといけないこともあります。

さらに、ペットの売買、犬の場合は、販売者側に子犬にマイクロチップを入れておく義務があります。このマイクロチップは、獣医などでもスキャンできて、飼い主情報を調べることができますので、迷子の犬などを保護した場合は、すぐに飼い主を探すことができます。

 

犬の幼稚園

子犬の場合は、犬の幼稚園に行くこともできます。私も、犬を飼っていますがこの犬の幼稚園に連れて行きました。驚いたのは、カップルで犬を飼っている場合は、皆カップルで参加していることでした。まるで子どもを連れてきているお父さん、お母さんのようです。

インストラクターの方曰く、家族、カップルで参加した方がいいとのことでした。指示の出し方や犬との距離感、どういう風に訓練するのかをきちんと人間側が理解しておく必要があるとのことでした。

2(2)

 

とても広いドッグラン

さらに素晴しいのは、ゴールドコーストではドッグエクササイズビーチもありますし、広いドッグランもあります。
きちんと、二重のゲートになっていて、大型犬用、小型&中型犬用に分かれています。

3(2) 4(2)

さらに、アジリティなどの訓練もできるようになっているので、自分で訓練をすることも可能です。ボールを投げたり、スティックを投げて運動をさせる人もいます。

5(1)

ドッグランでは、他の飼い主さんと気軽に意見交換をできたりしますので、同じ時間帯になる方はお友達なったりしています。

ゴールドコーストでは、GC Dog Parks App なるアプリもあって、簡単に近所のドッグランを探せます。ゴールドコーストに来たついでに見てみたい! と思われる方はぜひチェックしてみてください!

 

前回の記事はコチラ:
Quality of Life:がんばりすぎないシンプルライフ ~モダンアートミュージアムに行こう!〜