肉体を持ったまま5次元へ〜シフトアップはジリジリと、共振波動が細やか精妙になっている。

もっとも〜っとリアルに生きる! 高次元の加護を受け、愛の波長に包まれる。地球・新生子供達の為にも、シフトアップが必要です。
肉体を持ったまま5次元へ〜シフトアップはジリジリと、共振波動が細やか精妙になっている。

アセンションの兆候と宇宙の摂理。
太陽ポールシフトによる覚醒への序章。
アセンションの神域・真意は血液にもある。

「個人で通り抜ける次元の壁」
絵空事ではない神人とロボット人間の別れ道。
昔の考えや教えは、もはや通用しない。
新しい時代。
今までの古き時代の当たり前や知識は、最早、当たり前ではない。

 

『シフトアップはジリジリと、共振波動が細やか精妙になっている。』

何故、共振波動が細やかになっているのか?

それは、「人の意識が変わるから」ではありません。

しかし、明らかに意識は変わってきています。
二極化だよね、とか、アセンションとか、魂、潜在意識という言葉が当たり前になってきました。

では、何故に人の意思が変わったのか?

全ては宇宙の摂理に基づいています。
先駆者たちの導きによって新たな視野が開かれ、どんどん新時代へと駒を進めています。
波動の響きによって考え方や捉え方が変わるので、どんなエネルギー状態で在るかがとっても重要になってきます。

2012年末に一つの時代12の眠った時代を終えて、
2013年からは、13の時代へ移り替わっています。
2017年になりましたから約4年程。
2018年には、ある程度の波動ステージ、新しい時代へのステージが高くなって二極の別れ道は、どんどん外郭がしっかりとしてくるでしょう。

 

『2012年5月。
12の眠った時代末に起こった、時を分ける宇宙の摂理。』

それは、
『太陽ポールシフト。』
太陽極の4極化。
地球は太陽から降り注ぐエネルギーを浴びていますから、太陽の変化は女実に地球に影響を与えてきます。
私たちは地球に生きていますので、関係がないはずはありません。

『太陽の波動が4極になって振動数が変わっている。』
太陽の4極代によって、
エネルギーが精妙、細やかになってきています。
二極の波動→4極の波動へ。

この4極の波動に同調できないと、宇宙のリズムから逸脱し、「病気、精神疾患、苦悩、不安」に苛まれます。

連動するのが「思考」。
考え方が変わるのは、
『波動ステージ』によって、変わっていくということです。

 

『肉体を持ったまま5次元へ』

光の世界と闇の世界があるから、二極化なわけで、更なる別れ道は、去年の10月頃から更に変わってきています。

10月からチラホラ見られてきたという現象。
それは……『赤血球の次元テレポート』

人間は肉体に魂が宿っています。肉体を纏うことで五感を通じ地球での「愛」を体感できるのです。
ですから肉体(乗り物)・魂(精神性)が、4次元なのか5次元なのか? で世界が変わるということ。
血液は記憶・個人の結晶です。

この地球で肉体を纏っている限り、全てが血液に現れ、血液の状態によって、維持されているといっても過言ではありません。
血液ですから、他者に何かしてもらえるという性質ではありません。
自分で取り組まねばならない性質のものです。

血液を闇の医療や闇サプリ、毒な波動(情報・人間関係)から護ることは個人で取り組まねばなりません。

私が、ここまでストイックに血液に特化するのには、意味があります。

それは「霊信」。

高級霊信からのメッセージには、リアルに地球シフトアップ、二極をどう導いていくか? 地球が直面する問題から銀河への帰り道。
全てが霊信に集約されています。

 

「いわゆる予言書」

人間の人知を超えた霊信を紐解き解読していく中で、切っても切り離せないものの一つに血液があるからです。
ここからは、個人戦(波動・血液)ですから、多くの方々に伝えていきたいと感じております。
血液を実際に特殊な顕微鏡で観察した際に、赤血球がスーッとモニター上から消えていく。
この現象を目の当たりにして理解できたのは。
アセンションは血液からテレポートするということ。

可視で、見えない捉えられない域にスーッと溶け込んで消えいく赤血球。
ということは……違う次元にアクセスしているということ。

今後は、どんどん5次元アセンションステージか進んでいき、赤血球テレポートがスピードを増して、レムリア時代のような半身判霊の人達が出てくるでしょう。
それはこの世に行きながら見えない世界と繋がる。
低級な層ではなく高次の域と繋がる。
4次元は時間。
時間の層には低級な世界が蔓延っています。
その域を超えると言うこと。

そして、半身半霊へ向かっている人達がドンドン増えれば、この地球に高い波動・波長をもたらすことができる。
これって! 急務だと思いませんか。

もっとも〜っとリアルに生きる!
高次元の加護を受け、愛の波長に包まれる。
地球・新生子供達の為にも、シフトアップが必要です。

そうでないと、いつまでも苦悩と闇の中で凍えてしまいます。

2020年辺りからは氷河期へ。
今の取り組みは「先へ先へ」の先行投資!

高次元のラインを歩く神人となる時代
ほんとに映画を観ているようです。

 

《クリスタル マリア さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E7%99%92%E3%81%97%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2/?c=37736