シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.35 「動植物が大好きなのに好かれる人と好かれない人の違いってなに?」

「最近オフィスに入ってきた自分を見た鉢植えが、『来てくれた!』って、喜ぶんですよね(笑)」と、ノンモさん。
シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.35 「動植物が大好きなのに好かれる人と好かれない人の違いってなに?」

< 動植物に好かれる人は、地球語を話せる人です >

「動植物に好かれる人は、地球語を話せる人ですね。
言葉ではない方法で、コミュニケーションが取れている人です」と、ノンモさん。

そして、動物が大好きなのに好かれなかったり、植物が大好きなのに、なぜかすぐに枯らしてしまったりする方は、地球語をマスターしていない人なんだそうです。

動物たちは想いで会話をしています。
この想う会話が「地球語」です。

動植物たちが私たちに寄り添い、思い出してほしいと思っている地球語については、こちらの記事→『人類が忘れてしまった『地球語』を思い出して下さい』をご参照ください。

390438280

 

< 地球語は言葉ではなく、想いを通しての会話です >

「よく、『おはよう!』とか、『きれいだね! 大好き!』って、言葉で動植物に話しかけてあげましょうと言われていますし、もちろんそれでも良いのですが、でも、本当は言葉は必要なくて、想いで話しかけるんです。まずはじっと見つめて、動植物が何を伝えようとしているのかを、理解しようとすることから始めるのも良いかもしれません」と、ノンモさん。

今年の夏のこと、夏休みを取っている人が多い上に、ニューヨークの猛暑で、誰も水やりをしない同僚のデスクの鉢植の元気がなくなっているのを見たノンモさんは、代わりに毎日水やりをしていたそうなんですが、

「最近オフィスに入ってきた自分を見た鉢植えが、『来てくれた!』って、喜ぶんですよね(笑)」と、ノンモさん。

私も最近、すっかり地球語を忘れていました。もっと意識的に、動植物に触れ合う機会を持とうと思います。

102975836

ポコプンからの最新情報はコチラから→ ブログ『癒守(いす)の地球』:isearth.blog.fc2.com
ポコプンから伝授された「癒守結(いしゅい)」についてはコチラから→ ホームページ:isyui.weebly.com

心理のプロでチャネラーのノンモさんのブログ→ 『月双ノンモのなんでも愛ランド~世界で一番悟りに近い島~』 http://ameblo.jp/tsukisou

 

フェイスブック『癒守の地球グループ(非公開)』への参加方法はコチラをご覧下さい→☆

フェイスブック:facebook.com/isyui.healing

ツイッター:twitter.com/eko8ta

 

《八多恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/?s=%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%B3&submit=