「デジャヴの経験は、何度も同じ人物として生まれ変わり人生をやり直しているサインです」 シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.43

1度目の人生も、やり直しの人生も、人生のスタート地点(家族や親族の構成やご近所さんや幼馴染みなど)は全く同じなのですが、成長と共に選択する進学先や就職先などが1度目の人生とやり直しの人生では異なるので、同じ人物として全く違った人生を経験することになります。
「デジャヴの経験は、何度も同じ人物として生まれ変わり人生をやり直しているサインです」 シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.43

< 魂は何度でも同じ人物として生まれ変わり、人生をやり直すことができる >

死んであの世に行き、今世を振り返った時に、

『やっぱりあの時、イギリスに留学すればよかったな』
『別の人との結婚生活を経験したかったなぁ』

といった、人生の時間切れになって、やってみたかったけどできなかったこと、違う道を歩めば良かったと思うことなど、そういったやり残したことがある場合、魂が望めば、何度でも同じ人物として生まれ変わって、いくらでもやり直すことができるそうです。

( 詳しくはこちらの記事をご参照ください→☆ )

 

< デジャヴの経験は、何度も同じ人物として生まれ変わり人生をやり直しているサインです >

これまでの人生で、初めて訪れる場所なのに『この場所で同じ音楽を以前聞いたことがある!』と思ったり、生まれて初めて会う人なのに、なぜか『以前この人から、同じ話を聞いた記憶がある』と感じる、いわゆるデジャヴ(既視感)をご経験されたことのある方は多いと思いますが、このデジャヴ(既視感)が、同じ人物の人生をやり直している人に起こるのだそうです。

1度目の人生も、やり直しの人生も、人生のスタート地点(家族や親族の構成やご近所さんや幼馴染みなど)は全く同じなのですが、成長と共に選択する進学先や就職先などが1度目の人生とやり直しの人生では異なるので、同じ人物として全く違った人生を経験することになります。

例えば1度目は大阪在住の会社員の人生を選び、2度目の人生では東京在住のプロのアスリートになったとしましょう。
そんな全く違う人生を歩んでいる会社員とアスリートの自分ですが、「同じ人生のルートに戻る時」というのが訪れるそうです。
それは1度目の人生の出張先のニューヨークへ、アスリートの自分も同時期に行くことになるといった風にだそうです。

 

< デジャヴを体験するのは、1度目とやり直しの人生に時間のズレが生じたとき>

会社員とアスリートの自分は、同じ日に同じ飛行機の便でニューヨークに飛び立つのですが、アスリートの飛行機の到着が5秒遅れるか早まると、そこで2つの人生の間に時間のズレが発生するのだそうです。
このたった数秒のズレがデジャヴを引き起こす原因となるそうで、アスリートの自分が「あれ? この空港は初めてなのに、同じアナウンスをここで聞いたことがある……」と感じるのだそうです。

 

ポコプンからの最新情報はコチラから→ ブログ『癒守(いす)の地球』:isearth.blog.fc2.com
ポコプンから伝授された「癒守結(いしゅい)」についてはコチラから→ ホームページ:isyui.weebly.com

フェイスブック:facebook.com/eko8ta

 

《八多恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/?s=%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%B3&submit=