「会いたくない…」その気持ちが実はチャンス!?
電話占い「ハナソ!」の復縁請負人ことアン先生が教える恋愛のコツとは

「私がそれを伝えると、相談者様は泣き崩れながら『尽くしすぎて、私も燃料切れした』と言っていました。その後は何かに気付いたようで、スッキリしたご様子で電話を置かれました。」
「会いたくない…」その気持ちが実はチャンス!?<br>電話占い「ハナソ!」の復縁請負人ことアン先生が教える恋愛のコツとは

今回は、電話占い「ハナソ」の人気占い師、アン先生にお話しを伺いました。アン先生は、「復縁請負人」として評判が高く、『恋愛』はもちろんのこと、特に『復縁相談』に関してはプロフェッショナル! 「どうすれば復縁できるか」を、一人ひとりに合わせて、じっくりと教えてくれる先生です。

 

電話先の相手の姿が、次第に<視えてきます>。まずは相手の心を丸裸に!

編集部:「アン先生は、どんな方法で、鑑定をしていくのですか?」

アン先生:「私は、霊視や霊感、直感、そして占いを使って、自分オリジナルの占術で、お客様を視ていきます。電話での鑑定ですので、お客様の話す声、呼吸などからも読み取っていきます。私は10分くらいお話しをすると、だいたいお客様の姿が、リアルに視えてきます。視えて感じたことをそのままお伝えするというスタイルです。」

 

アン先生は、とても聞き取りやすいお声で、ハキハキと話をしてくださいました。確かな能力、そして豊富な相談経験からの裏づけがあり、多くのお客様に支持されているのも、うなずけます。
アン先生は、まだ「ハナソ」に入って間もないとのことでしたが、すでにリピーターさんや顧客さんもついていて、予約待ち状態、という人気の先生なのです。

 

編集部:「相談されるお客様はどんな方が多いですか?」

アン先生:「電話占いのお客様は、最初に自分自身の状況をおっしゃらない場合が多いですね。前置きがなく、いきなり、鑑定結果だけに重きを置く方も多いです(笑)。そんなときには、まず、お客様の心を丸裸にするところから、入りますね(笑)。視えたこと、感じたことを、明確にお伝えします。すると、そこからどんどん、自分のことを話してくれます。」

203454070

 

恋愛、そして復縁の相談はとても多い! しかし復縁に至る【手段】は皆、違う!

「ご相談内容ですが、ほぼ恋愛関係の相談が占めています。中でも復縁の相談はとても多いですね。
あるとき、女性のお客様からこんなご相談がありました。

交際して2年、彼がよそよそしくなり、次第にメールの返信も遅くなり、相談者様は『仕事が忙しいのだろう』と我慢していたようです。その後連絡が途切れたと言う事でした。彼の気持ちがわからず、彼の中で何がおこったのか知りたい、と私に相談がありました。

私が霊視で視たところ、彼は急によそよそしくなったのではなく、これまでに彼が相談者様と距離を置きたい(別れたい)というタイミングをはかっていたことを感じ取りました。彼は、彼女のことを傷つけたくないという気持ちが強く、自然消滅を狙っていたのですね。

彼女は恋愛体質で、恋愛をする度に、相手に尽くしすぎてしまうタイプでした。彼女はそうすることが相手も喜ぶし良い、と思っていたようなのですが、実は相手の方は、男としての成長する機会を奪われている、と感じていたのです。

その現状が視えたとき、彼の言葉を私が感じ取って相談者様にお告げしました。彼は相談者様に『精神的自立をしてほしい、君は僕との時間だけでなく友達との約束もきちんと守って』というメッセージを受け取りました。

私がそれをそのまま伝えると、電話口で相談者様は泣き崩れました。相談者様も『尽くしすぎて、私も燃料切れした』と言っていました。その後は何かに気付いたようで、スッキリしたご様子で電話を置かれました。」

 

アン先生は、「どんなことでも淡々と伝える」ことを、モットーにしています。感情的にならず、視えたこと感じたことを、そのままお客様にお伝えすることを心がけているという事でした。そういう、真摯な気持ちでお客様に寄り添いながらも、言うべきことはハッキリという、その姿勢がリピーターにつながっているのだとお話の中から感じ取る事ができました。

 

「彼を幸せにしたいという思いが強すぎて相手を主体にしすぎてしまうと、彼や恋愛がすべてになって自分というものが無くなってしまいますね。この様な方はとても多いです。『距離を置きたい』『会いたくない』という相手の気持ちをまずは冷静に受け止める。

それは、今はあなたと関わりたくないという理由がそこにあるからなのですね。
相手の中で立ち止まって考えたい、感じたい、という時間が必要なのです。

こういった出来事は、実は愛が深まるチャンスなのです。
今までの関係を見直す、お互いの在り方を変える最高の時間なのです。」