数万人の鑑定で視えてきた濱口善幸氏の「ココロが教えてくれる幸せ」vol.1

占いした人数は数万人。そこで培った占いで大切なことや人生はどうすればうまくいくのか?
数万人の鑑定で視えてきた濱口善幸氏の「ココロが教えてくれる幸せ」vol.1

みなさんこんにちは、濱口善幸です☆
7歳の時にタロットカードと出会い、占い歴は今年で27年になります。

恋はどうすれば叶うのか? 何に注意しておけば悪いことを回避できるのか?
アドバイスすることで人が良い方向へ向かうことができた出来事などお伝えして行きたいと思います。

そして、 読んでくださった方々の生きるヒントになってくれたらとても嬉しいです。「ココロが教えてくれる幸せ」ですが、これは、僕が占いでもっとも大切にしていることです。

 

幸せって何か考えたことありますか? その時に答えは見つかりましたか?

僕が物心ついた頃に考えていたのはお金があること、好きな車に乗れること、好きな人と付き合えることなどでした。 ここに書いた幸せを大人になってある程度叶える事が出来ました。

ですが、上辺だけの幸せしか感じることは出来ませんでした。しかも感じたのは一瞬でした。お金は使えば無くなります。車は次から次へと新しい物が出てきます。 そしていつか壊れます。 好きな人とお付き合いをすれば同時に別れるという不安がやってきます。

では本当の幸せとは? それには

①いままでのこと ②これからのこと

この大きく二つに分けることができます。

 

例で言うと

①朝起きれること、歩けること、ご飯が食べられること、夜眠れること。
②大切な人に会えること、旅行にいくこと、お金を貯めること、欲しいものを買うこと。

どちらが本当の幸せか? と考えてしまいますが、その答えはどちらも大切なんです。

片方を選んでしまうことで幸せのバランスは崩れてしまいます。歩ける幸せを感じられるように日々生きていても、それが当たり前になると歩ける幸せを忘れてしまいます。
欲しいものを買って幸福感に浸っていても次の欲しいものが出て来た時に幸せな気持ちは無くなります。

人はその二つの幸せを大切にすることで本当の幸せを手にすることができます。 例えば前から行きたかった場所に旅行で行けたとします。とても幸せな気持ちになります。その時に、旅行に行くまでに我慢したこと努力したことをしっかり思い出してあげることでバランスがとれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo by hamaguchi yoshiyuki

 

いままでの幸せを忘れてしまったり思い出せかったり、欲に負けてしまわないためには?

まず、それはなぜ起きてしまうのか……。自分の心の声が聞こえないからなのです。

僕の場合での話をします。

僕の心に幸せってなに? と聞いてみたら「笑顔」というキーワードが出てきました。
どんな笑顔? 誰の笑顔? と追求していくと、皆が笑ってくれるから僕が笑うと言ってくれました。

それが嬉しくて幸せなんだと感じました。このキーワードを知ってから人生が変わりました。
僕が占いで大切にしていることは相談者さんの心です。

その心が過去のトラウマ、夢、好きと嫌い、思い出の場所、など大切な事を教えてくれます。
ここで本当の幸せを一緒に見つけられて笑顔になれれば、それはとても幸せなこと。そしたら僕も笑顔になれます。