愛もお金も引き寄せる人の「秘密」 — この世は「空(くう)」であるということ —

あなたが創造主だとしたら今のすべての現実は作り替えが可能ということです。

この世は「空(くう)」である

この世のあらゆる物に「実体」はない。
何かが集まった「状態」であり、その状態を「空(くう)」と呼ぶ。

と般若心経では説いている(らしい)です。

この世は「ある」ように見えて実は何もなく、この現実はひとりひとりが作り出している幻想であると。
恐るべし! この現実はマトリックスの世界だった!!

そのことを証明するために、量子力学という物理学の世界でもこの宇宙は人間が認識するまでは存在せず、人間が認識することによってはじめて存在をはじめるという研究結果が発表されたり、この宇宙のすべてのものは素粒子という物質の集合体で実体はなく、素粒子は止まることなく消えたり、現れたりを高スピードで繰り返し変化しつづけるという実験をしている科学者もいる(らしい)です。

私は科学者でも宗教学者でもないので全部本やネットで読んだ事ばかり。

受け売り、と言いたいところですが、量子力学の本を一生懸命読んでもほぼ理解不能ですし、楽しみにしているNHKのモーガン・フリーマンが出てくるスピリチャルな科学番組さえ毎回途中で寝落ちし最後まで観たためしがありません。

実のところ受け売りさえもままならず……。

こんな私が言うのですから、なんと説得力のないこと!

しかしながら説得力ゼロの私が、あなたに伝えられることは。
理解できなくてもいいので、一度想像してみてください。
この世はすべて自分が描き出している幻想であり、あなたがこの世界の創造主だということを。

この考え方だと「引き寄せの法則」も、「鏡の法則」も全て辻褄があうので、理解不能ですが、私はこの考え方を信じています。

あなたの目の前の現実は、あなたの心の中を寸分の狂いもなく現象化させたもの、つまりあなたの中から作りだされた幻想そのものです。
世界のどこかで起こっている戦争も、そのニュースも、全て。
もちろん、心温まるストーリーも。楽しい仲間たちも。大好きなあの人も。

 

「引き寄せの法則」ならぬ「創造の法則」。

私達は現実という幻想を日々創造しつづけているのです。

「引き寄せの法則」とはこの幻想の断面を人間の目から都合よく解説しているに過ぎません。
結果が自分に都合がよければ(たとえばお金がはいってくるとか)「引き寄せた!」といい、自分に都合が悪ければ「引き寄せの法則なんて嘘!」という。
都合がいいか悪いかは私達の主観であり自己都合の勝手な解釈です。

もしあなたが誰かのせいで傷ついたり、腹をたてたりしているのなら、その誰かもあなたが作り出しています。
あなたの中にないものは幻想としても作り出すことが出来ないので、あなたが見ている人は100%あなたの一部を映し出す鏡です。360度鏡の中にあなたは立っています。
それが「鏡の法則」の正体です。

家族。同僚。親戚。友達。
あの嫌いな上司も。大好きなあの人も。

想像してみてください。
あなたが創造主だとしたら今のすべての現実は作り替えが可能ということです。
どんな物語でも創造することができるとしたら、あなたはこれからどんな物語を描きましょうか?

創造主だったら、もっといい現実を作り出すわ!!!……ですよね。

ではなぜ思い通りの現実を作り出せないか? についてはまた次回。

今日は私にとって「引き寄せの法則」の大前提になっている「あなたが創造主」ということについて。
なんでも創造できるとしたらどんな現実をつくりたいか?
まずは自由な「想像」からはじめましょう。

「想像」は次なる「創造」へのステップですよ。
ホントです。

今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたが幸せでありますように。

さくらあくり

 

《さくらあくり さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tef2sakura2/?c=157526