過去生と生まれ変わりの秘密
~生まれ変わりは魂の壮大な物語~

この世界での学びを適切に進めていきたいと感じた時、過去生を知ることはこの人生での指針を得る上でとても役立つと言えます。
過去生と生まれ変わりの秘密<br>~生まれ変わりは魂の壮大な物語~

●人は何度も生まれ変わっています。

こんにちは、杉浦優司です。
今日は、過去生と生まれ変わりの秘密について綴っていきたいと思います。

過去生と聞くと、皆さんはどんなイメージを持たれますか?

人は誰もが何度も生まれ変わっています。古い魂の場合は地球以外の転生も含まれている場合もありますが、多くの場合、この地球上で生まれ変わりを続けています。

295021988

 

●表面的には忘れてしまっているものの、魂は覚えています

人はなぜ何度も生まれ変わってこの地球に戻ってくるのでしょうか?

それは、それぞれがそれぞれにこの世界で実現したい目的を持っているからです。その目的は、人によって大きく異なります。中には、観光として地球にやって来て人間を体験していく魂もいます。でも、一番多いのは学びのために地球にやって来ているパターンです。また最近増えているのが、この地球や人類の意識の向上や進化の手助けするためにやって来ているパターンです。

いずれにしても、それぞれの魂が、学びたいテーマに応じて、生まれる前からこの世界で実現したい何か(神聖なミッション)を持ってこの世界にやって来ています。同時に、実現したいことをどのようなタイミングで、どのように進めていくかという青写真も持ってやってきています。

なぜだか分からないけど、○○に惹かれる……
なぜだか分からないけど、○○へ訪れてみたくて……

理屈では説明できないけど、直感的に導かれた経験は、誰もが少なからずあることと思います。それは、表面的には忘れてしまっているものの、魂は覚えているからです。そして、ふとした瞬間にそれが直感的情報として表面化することになります。

87806776

 

●魂の壮大な物語の一部として、今ここに来ている

実際、そのようなこの世界に生まれる前の記憶を覚えた状態で生まれてきている子供たちもいます。そのような記憶は胎内記憶と呼ばれています。この胎内記憶に興味がある方いらっしゃいましたら、映画「かみさまとのやくそく~あなたは親を選んで生まれてきた~」がお勧めです。この映画はこのような胎内記憶を持った子供たちを丁寧に追ったドキュメンタリー映画です。自主上映形式を取っているので、いつでもどこでも見られるという訳ではありませんが、今も全国のあちらこちらで上映会が開かれていて、地域によっては映画館での上映も行われています。

この映画の中で子どもたちが語っている内容は真実の一部であり、パズルのピースです。実際、これらの内容をつなぎ合わせていくと、人の人生がこの肉体だけのものではなく、魂の壮大な物語の一部として、今ここに来ていることに気付かされる事になると思います。

281883845

 

●カルマの解消も、この世界での大事な学びの一つです

人は何度も生まれ変わってこの地球にやって来ています。それは、それぞれに実現したいことがあるからです。そして、それらを通じてたくさんの学びと経験を積んでいくことになります。

そんな今生の学びを難しくしているものに、カルマがあります。カルマとは良きにせよ、悪きにせよ、過去生の行いが今生に影響を与えているという因果応報の法則です。カルマは本来悪いものではなく、見方を変えれば、過去生から続いている今生での課題と言えます。

このカルマが厄介なのは、それが個性なのか、それとも人生でチャレンジすべき課題なのか分かりにくいという点にあります。例えば、幼い時から人前で話すのが恐かった場合、それが個性のように感じられますが、実は過去生で大勢の人たちの前で糾弾されたことによるトラウマだったりする場合があります。

このカルマの解消も、この世界での大事な学びの一つになっています。だから、この世界での学びを適切に進めていきたいと感じた時、過去生を知ることはこの人生での指針を得る上でとても役立つと言えます。

公式HP:
http://www.divinesense.jp/

ディバインアクセラレーション®公式ブログ:
http://ameblo.jp/da2015/

杉浦優司の活動情報Blog:
http://ameblo.jp/ug-sg

 

《杉浦優司 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/divinesense/?c=108816