心地よい音色が精神を開く。神聖なパワーを持つディジュリドゥの音色

超絶奏者と呼び声高いスマイリーさんとボブフィックス氏の世界観を融合した初のセッションは、どのような方にとっても、きっと心の中の何かが輝きだすきっかけになるはず。
心地よい音色が精神を開く。神聖なパワーを持つディジュリドゥの音色

11月19日に東京で開催される瞑想セミナーでボブフィックス氏とコラボレーションするディジュリドゥ奏者のスマイリーさん。世界屈指のディジュリドゥ奏者としてこの楽器の素晴らしさを伝える活動をしています。

ディジュリドゥはアボリジニに伝わる神聖な楽器。
今回のセミナーでは「内側に深く入り込むような演奏にしたい」とスマイリーさんは話します。

 

無限の世界観に触れる

ディジュリドゥは、オーストラリアの先住民族アボリジニが神聖な儀式や精霊と交信する際に用いる世界最古の金管楽器。スマイリーさんはオーストラリア留学時に偶発的にディジュリドゥに出会い、それ以来12年に渡ってプロの演奏家として活躍。伝統的な技法に現代的なヒューマン・ビートボックスを取り入れたスタイルを確立し、世界中の演奏家に影響を与えています。

「私が演奏するときのコンセプトは無限の世界観。精神が切り開かれて、普通の状態では生まれないイメージに辿り着く感覚です。思ってもいないようなことを思いつかせてくれる大きなエネルギーがディジュリドゥの音色にはあるんです。それは私が今のスタイルを確立した時も起こりました。ひらめきを与え、形にはまらない創造が可能になります」とスマイリーさんは話します。

417370723

 

倍音が響き、深い意識を密接になる

コンテンポラリーな要素を取り入れたディジュリドゥの演奏は、スマイリーさんが第1人者となり、世界に大きく羽ばたきました。「感性を表現できる楽器」というディジュリドゥはもともと楽譜もなく、何者にもとらわれない自由な演奏が可能。心の奥に響くような、独特な音色が体を開放し、深い境地へ誘われるよう。

「ディジュリドゥは一つの音階でも倍音といういくつもの音が重なって聞こえるものなので、聞いていて心地よく、深い意識と密接な状態になります。直観がおり、必ず無限の可能性を広げてくれるでしょう。今回は瞑想の回ということで内側に入り込む演奏をしたいと考えています」。

マインドに影響するディジュリドゥ。
超絶奏者と呼び声高いスマイリーさんとボブフィックス氏の世界観を融合した初のセッションは、どのような方にとっても、きっと心の中の何かが輝きだすきっかけになるはず。
今回のコラボセミナーは大変、貴重な機会となりますので、ご興味持たれた方はぜひお越しください。

最後に「皆さまにお会いできるのを楽しみにしています」とスマイリーさんは話してくれました。

◆2016年11月19日開催:ボブフィックス CD体験瞑想と公開チャネリング
「音楽とコラボレーションでソウルレベルを上げる」
http://bobfickes.net/

smily4

SMILY プロフィール
その演奏技術や表現力がTEDx Tokyoの演奏で高く評価され、海外からも多くのファンを獲得する。国内外を問わず、楽曲低驚異、音楽フェスやイベント、TV番組に出演する。
また、企業や教育機関でワークショップやライブパフォーマンスと合わせた演奏会を実施している。 その他、自社攻防”SMILY-Didgeridoo Gallery”にて様々な材質を用いて演奏者の目線のクォリティを重視したオリジナルディジュリドゥ制作を行っている。