グラウンディングをして地に足をつけて生きよう![PART.2]〜グラウンディングをしてみよう

常にグラウンディングをしたまま生きよう! とするには、グラウンディングが習慣となり、グラウンディングしている状態が自然になることです。
グラウンディングをして地に足をつけて生きよう![PART.2]〜グラウンディングをしてみよう

みなさん、こんにちは。

春分の日が近づき、宇宙から流れてくるエネルギーを感じ始めている人もいるでしょう。

地球の運気が変わる時、その変化が私たちにも影響があります。

敏感な方は、新しい兆しのような感覚を感じているかもしれません。

または、逆に疲れを感じたり、睡眠を必要としている人もいるでしょう。

変化の時は、感情、精神という内面的なこと、体調などの肉体的なこと、

家族や職場など環境的なことなど多様な面で変化が現れます。

そんな時こそ、グラウンディングです!

 

グラウンディングをしてみよう!

グラウンディングのテクニックは、いくつもありますのでやりやすい自分にあったものでいいでしょう。

いろんな方法を試してみるのもオススメです。

どんな感覚がするのか? どんな体感があるのか? どう感じるのか?

自分の全ての感覚を使って感じてみてください。

どのやり方がやりやすいのか? どのやり方がしっくりくるのか?

人それぞれ感じ方も、しっくりくるやり方も、体験も違うのが当然です。

日によっても違ってきますので、今の自分の感覚を信じてください。

どれが正しい、間違っているということはありません。

まずは、やりやすく、心地よく、あなたと地球がしっかり繋がっている、ということにフォーカスしてみましょう。

次に、地球とのエネルギーの循環を始めるといいでしょう。

ハートでエネルギーをブレンドしたり、地球のエネルギーを全身に満たしたり、

不必要になったエネルギーを地球へ流し、光のエネルギーを受け取ったり。

グラウンディングをしながら、あなたと地球とのエネルギーの循環ができるようになると、「いつも愛がある」「いつもエネルギーに満ちている」というような感覚が自然と保たれます。

このような「ある」という感覚は、様々なことに「ある」という状況を引き寄せますので、人生のあらゆる面で豊かな状況が増えていくでしょう。

それでは、「私はグラウンディングする」と意図を持ち、手順の通りにイメージしながらグラウンディングをしてみましょう。

(A)根をはるグラウンディング

軽く目を閉じます。

足の裏から光の根が地球の奥深く、中心まで伸びていくのをイメージします。

太すぎず、細すぎず、広がりすぎず、心地がいい根を伸ばしていきましょう。

しっかり根が伸び安定感を感じたら、目を開けましょう。