モロッコ美女の秘密兵器「アルガンオイル」で冬の乾燥肌を乗り切る!

黄金のオイル?  奇跡のオイル!?
モロッコ美女の秘密兵器「アルガンオイル」で冬の乾燥肌を乗り切る!

世界でも美女が多くて有名なモロッコ。モロッコ女性の美容の秘密兵器は、日本でも普及しているアルガンオイルが彼女達の美の秘訣。それもそのはず。アルガンツリーはアフリカのサハラ砂漠の北西のモロッコの一地域にしか生息していなく、その実からなるアルガンオイルは先住民のベルベル人が何世紀にも渡って美容食用民間治療薬として太古から過酷な砂漠環境に住むモロッコの民に重宝されてきたのです。また結核などの伝染病からも守ってきたそうです。アルガンツリーは7年間降水量ゼロでも枯れることはないそう。根っこは地下40メートルまで伸びて地下水を吸い上げて、砂漠の地に8000万年も根を下ろしているのだとかそして木に実る果実からは僅か1%して採取出来ない希少なオイルでもあります。

黄金のオイル? 奇跡のオイル!?

クレオパトラも愛用し現代も世界中のセレブやモデルに愛用されています。別名「黄金のオイル」「奇跡のオイル」。モロッコでは赤ちゃんが生まれると健全に育つことを願いスプーン一杯のアルガンオイルを飲ませ「人生の実」とも呼ばれています。またアルガンの実はヤギが木に登って落とした実を手先が器用なベルベル人の女性が手間をかけて固い実を割ってオイルを絞り出します。100㎏の実からは1ℓのオイルしか採れません。アルガンオイルは他のオリーブオイルなどに比べても価格が高いのは、希少価値も手間もかかってるからなんですね

アルガンオイルの背景を説明しましたが、そのオイルの効能や効果も凄く私自身1年半ほど使い続けています。乾燥が気になる冬場~日焼けが気になる夏場にもお勧めです。(品質の良くないものは避けて下さい。)また家族にも勧めると、アトピー肌や日焼けで湿疹が酷かった肌も治ってしまいました。

美容の面でアルガンオイルには高い保湿効果と抗菌効果があります。コレステロールを含んでいないので肌への残留物もなく、肌のPHバランスを回復させることができます。その高い脂肪酸の含有量により、オリーブオイルやシアバターなどのほかのナチュラルオイルに比べても高い効果が得られると言われています。黄金のオイルには、アトピー肌ニキビ跡火傷の跡シミにも効果があります。世界共通の女性の悩みとも言える、妊娠中にできるストレッチマークの防止にも使えます。一般的にはアンチエイジング効果が最も期待される効果で、ヘアケアやネイルケアなどにも幅広く使用できます。また肌に塗った後もベトベトしないので使いやすいオイルです。普段の洗顔後にオイルを1~2滴顔を広げて、お風呂に入りながら顔を包み込むようにマッサージ、或いは洗顔後にホットタオルを冷めるまで顔にのせてリラックスすると、肌の透明感もグンとアップして、乾燥から簡単に肌を守ります。アトピー肌にも効果抜群ですよ。

健康面ではアルガンオイルには、必須脂肪酸(リノレン酸やリノール酸など)を豊富に含みます。必須脂肪酸は、私たちの体内では作ることが出来ないので毎日の食事からバランス良く摂取する必要があり、体の細胞膜をつくるなどのエネルギー源となる大切な栄養素です。
炎症を抑え、LDLコレステロールを減少させるフィトステロールが含まれていることが知られています。また心臓血管系を守る作用があるため動脈硬化症などの改善鎮痛効果からくる関節炎にもよい効果があるそうです。また消化器官の働きを助ける効果があるので、昨今増加している過敏性胃腸炎などの改善にも効果があると言われています。私たちの免疫能力も、アルガンオイルによって大きな前進を遂げることが期待されているようです。

スーパーフードと呼ばれる自然食品の一つ一つには本当に多くの栄養が入っていますね。人が同じようなものを商品開発するとなると莫大なコストがかかるかるのに、種一つからここまでのパワーを兼ね揃えることに自然の凄さを感じてしまいますね♪