11月17日は「しし座&牡牛座」流星群現る ☆に願いをかけて、時に思いをはせて

11月17日は「しし座&牡牛座」流星群現る ☆に願いをかけて、時に思いをはせて

流れ星が流れている間に、
願い事を3回言えれば願いが叶う……。

最近何かと話題の流星群ですが、11月17日の夜23時くらいから「しし座流星群」がピークを迎えます。その時間に11月下旬にかけて観測できる「牡牛座流星群」も見られる可能性があります。この日は、月明かりが暗いと予測されているので、「しし座&牡牛座」流星群(流れ星)が肉眼で見える可能性大の、Wチャンスの日ですね。

流星群と流れ星は同じ?と聞かれると答えはほぼYES。単体か集団か。そのくらいの違いと受け止めてもいいようです。では、集団に祈りを込めてみましょうか?
確率的にも高そうです。

願いを込める時は簡潔に短く。そして、ネガティブな意識が入らないようにすることが大切かもしれませんね。そのためには、自分自身の心の内を知っていること。
私は何がしたいの?
何が必要なの?
あっという間に星は流れて行きます。

見上げる方向性はなるべく暗く、雲のない方向。その時に見上げたベストを探してください。流星群は放射状に流れますので、どちらの方向性というよりも、暗いことが肝心です。

ししも牡牛も、パワフルなことが共通ですね。情熱の星と言えそうです。スーパームーン、ミラクルムーン、流星群。何かを変えたい、変わりたいという方は、今がその時。思い浮かべてください。何か楽しい時、時間は早く流れますよね。何か、浮かない時、時間がやけに遅いと思いませんか? もちろん、時間は等しく流れています。けれども、心の在り方でその時間さえも大きく輝きが違うものだと感じると、時間にクオリティをつけることができるのが人と言えるかも。

流星群は、宇宙から地球の大気へと突入してくる宇宙の塵。もしも、幸運なことに目にできたならば、あなたは、それだけでもう幸運な方!! 遙か彼方からのスピリチュアルメッセージを受け取ってくださいね。