心を美しくする、タロット×アロマのコラボセラピーPART.31「6月後半(6/16~6/30)のタロット×アロマ」

心を美しくする、タロット×アロマのコラボセラピーPART.31「6月後半(6/16~6/30)のタロット×アロマ」

こんにちは☆香妃です^^
梅雨入りして、雨が降ることが多く、なんとなく気分もどんよりしがちですよね。
すっきり晴れた日は、蒸し暑さもあったりしますが、そんな日々の気持ちをアップさせるのに役立ってくれるのは、やっぱりアロマやハーブティーの香りがおすすめです♪
今回の対応アロマもきっと役立ってくれることでしょう☆^^
それでは、6月後半のタロット×アロマをご紹介いたしますね☆

6月後半(6/16~6/30)のタロット×アロマ

■今回のカード
【カップ3】【ペンタクル9】

■今回のキーワード
『人との関わりや交流を楽しもう♪』

今回のカードは、とても明るくて楽しいカードが出ています^^

カップ3は、『生産性のある親睦や団体の中での関わり』を表すカード。
人のなかでの調和をとりながら、楽しく交流をしていくという意味があります。
1対1の個人的なものよりも、複数人での交流を表すことが多いカードです。
ペンタクル9は、『願望成就の期待感や高揚感』を表すカード。

ペンタクル(金貨)は、目に見える形での実りや積み重ねなどを表します。パートナーシップを築いていけたり、引き立てによるワクワクドキドキ感を表しています。

会社や学校、その他、人の集まるところへ積極的に参加してみましょう!
楽しく人と交流することで、仕事や恋愛、友情などのパートナーシップが築ける相手がみつかるかも☆^^

また複数人でなくとも、会社や学校などの中で、親しくなれる人との出会いもありそうな予感です♪
6月後半は、人との関わりにご縁のある半月になるようですね☆^^

タロット解読から導く対応アロマ&ハーブ

【グレープフルーツ】

酸味と甘さのある爽やかなグレープフルーツは、積極性を出したいとき、前向きさが欲しいときにおすすめの香りです☆
香りの中にある苦みを感じさせる香りが、ほどよく心に刺激を与えてくれるので、迷ったときや、積極性を出したいのに思うように出せないとき、そっとあなたの背中を押してくれるような頼もしい香りでもあります^^

グレープフルーツのアロマ精油には光毒性という、紫外線に反応する成分が含まれるため、オイルなどに希釈して肌に塗布する際は、肌トラブル予防のため日中よりも夜に使うことをお勧めします。

芳香浴として使う場合は、空間を香らせるようにすれば日中使いもOKです。
梅雨のじめじめした時期でも、爽やかに元気に過ごせるように促してくれるグレープフルーツ。
はじめの一歩を踏み出すお守りとして、ぜひ利用してみてくださいね♪

それでは次回、7月前半もお楽しみに~♪^^