純粋なキャンドルの光りと「沈黙」のなかに神性が輝く~瞑想習慣をつけて、あなたの魂の炎を燃え上がらせよう

純粋なキャンドルの光りと「沈黙」のなかに神性が輝く~瞑想習慣をつけて、あなたの魂の炎を燃え上がらせよう

絶え間なく働く『脳』のための
ブレイクタイムを日常に取り入れる

まだまだ寝たりないのに無理やり布団から身体を起こし、満員電車に揺られ、メールをチェック。今日一日のスケジュールを確認しながら、あまりにも多くのすべきことがのしかかり、それをこなすことに精一杯でその日が終わっていく……。

みなさんは、こんな毎日を送っていませんか?
知らないうちに、ロボットのように機械的に働く習慣がつき、自分が本当にやりたいことや楽しく感じることを、どんどん後ろに追いやってしまっていませんか?

実はそれは、本当の自分を忘れてしまう最初の一歩になってしまっています。
はじめのうちは、「帰宅してから」とか、「週末に」とかと思うことで、何とか好奇心をキープし続けるものの、忙しい日常がルーティーン化していくことで、自分自身が気づかないうちに、「やりたいことがある自分」をいつのまにか記憶の奥に沈めてしまう方々が、どんなに多いことでしょうか?

「沈黙」は金。純粋なキャンドルの光りで
物質的世界から離れて別世界に入っていく

そんな自分の内側の欲求(インナーチャイルド)を維持し、成長させるためにベストな方法があります。それが「瞑想」です。

時間とお金の奴隷になっている自分を少しでも発見したら、まずは毎日5分でも良いので瞑想する時間を持つように心がけましょう。
そして、それを習慣化させるのにとても良い方法がキャンドル瞑想です。

方法は簡単です。
キャンドルを灯し、部屋を暗くして、楽な姿勢で、ゆったりと静かに炎を見つめましょう
こうした非日常的な習慣を、まずは1週間続けてください。毎日でなくても、週に1回でも良いのです。

それを1ヶ月、半年、1年と続けていくうちに、心と身体のバランスがいつでも整っている自分を発見するでしょう。そしてその発見により、瞑想をしている自分が現実の自分で、日常生活を送っている自分が幻想の世界にいるように感じられます。なぜなら、瞑想をしている時だけは恐れることなく、本当の自分に出会うことが出来るからです。

内在する不思議な力を体験していますか?
頼れる自分とパートナーシップ結び、幸運を集めよう

慣れてきたら、「キャンドルの炎を見つめる瞑想」と、「目を閉じて額に光を感じ炎をイメージする」という、2パターンの瞑想タイムを持ってみてください。

こうすることで、自律神経(交換神経と副交感神経)のバランスが劇的に調えられるのです。困難な事態に遭遇した時にも、ゆとりを持って迅速に対処出来るようになり、代謝機能や免疫力のアップにもつながり、ドキドキとワクワクに溢れて、ツキまくりの輝いた人生を送ることが出来るでしょう。
望めば、高次の存在ともつながりやすくなることでしょう。

本来の自分を見つめることって意外に勇気が必要
目覚めに向けて努力しよう!

最後に今のわたしの思いを詩に込めました。

『目に見えることよりも目に見えないことのほうが
信じられるような気がする
目で見える事実よりも心で感じる真実のほうが納得できる
何かをよく見ようとがんばっても
心を静めて
目を閉じて感じることにはまったくかなわない
しっかりと何かを見ようとするとき わたしたちは視覚に集中する

でも目を閉じて 何かを感じようとするとき
わたしたちは聴覚だけでなく 触覚や嗅覚までも
あらゆる感覚を研ぎ澄ませて すべてをとらえようとする

それだけに 視覚だけを使うよりも
より真実に近づけるのは当たり前だよね
目で見えることだけにとらわれては
物事の本質は 決してわからない

感覚を研ぎ澄ませよう
そのためにも 常に心を落ち着かせておこう
その瞬間の 素晴らしい真実を 逃さないために』

あたなの光を予感することができますように。

 

■上でご紹介しているキャンドルは、TRINIT SHOPでご購入可能です!
場を浄化しエネルギーを高める「チャクラエナジーピーラー」

    

第1チャクラ    第7チャクラ 
炎の光が大変強く、高いと言われるキャンドルです。
自分が弱っていると思うチャクラ、そして活性化したいと思うチャクラ、
単純に見ていて何だか惹かれるキャンドルなど、
自由な心で選んで瞑想に活用してください。